語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、宮城在中ながら年150公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

星降るダンジョンからの大脱出の感想

謎解き好きが「えー知らないゲームとのコラボだなあ、どうするー?」と言っている数時間で売り切れたことで有名なアプリゲーム、メルクストーリーアとのコラボ謎解きに謎解き勢6人で行ってまいりました。

 

謎解き勢に転職(?)する前はソシャゲ勢だったなぞことしては、

私の詳しい生い立ちはこちら↓

www.goiryoku-d.com

ソシャゲのフレンドがオフ会以外で会えて、しかも実際に協力プレイとか超良いイベントじゃないか!と興奮したとかしないとか。私がソシャゲ勢だった頃はオフ会してもそのゲームの話しないで終わる事多かったからな!(なんでだったのだろう)

 

しかもNAZO×NAZO劇団であればその世界の住民的なキャラクターが出てきて茶番もするのだろうし、なぜかソシャゲ勢はイラストを描きたがるので(私も描いていた)(ソシャゲ垢のアイコンは自分が書いたお気に入りキャラです)出てきたことを反芻したり、なんかたまらんのではないかと思っておりました。

 

 

星降るダンジョンからの大脱出

ホール型

探索 ☆☆☆

謎  ☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆

参加形態 6人(謎解き好き)

Studio FRLAME

成功

f:id:nazoko_dayo:20180411201725j:image

アカデミーの学園祭に遊びに来ていたプレイヤーたちは、ユルエと共に学園祭の出し物である脱出ゲームに参加していた。

ゲーム中に外から声がかかり、一時間後に隕石が降ってくるから避難しろといわれる。

魔法で脱出しようと試みるがなぜか魔法が使えない。

あなたは1時間以内にゲームをクリアして、避難することができるか!

 

 

 

所感

メルストファンと思しき謎解きが初めてな方々はこのような形の謎解きが普通だと思ってしまった可能性がありますので、それはちょっと違うよという話を。(これを読んでいるかは分からないけれども)

 

NAZO×NAZO劇団の謎解きは「劇団」というだけあり、キャラクター(スタッフ)との会話で進むタイプの謎解きです。

逆にいうとキャラクターと話さない限り謎が進みません。いわゆる通常の謎解き公演は壁にヒントが貼ってあったりするのですが、それがスタッフになっている…という感じです。

非常に手が込んでいて、人件費がかかりますね(?)

 

原作物のあるNAZO劇の公演に私ははじめて行きましたが、場所から登場人物からメルストの世界観に合っていて(ゲームは謎解き行くために始めました)素敵だなと思いました。とても楽しかったです。

こういった謎解き公演のスタイルは原作がある方がもしかしたら没入間が高いのかもしれません。

 

ストーリーも「学園祭」にうまく絡められていて、キャラクターも可愛かったです。

 

 

謎の話

運営さんが結構ネタバレに敏感なのでここはあまり触れませんね。

 

ただ一つ言えるのは、おそらく謎解きがそんなに好きじゃない、初めての人でも楽しめる内容だなと。

 

謎解きって結果的には楽しむことが一番で、成功することが大きな目的ではないので、気になっている方は参加してみたらいいと思います。

 

謎好きな人もね、そこまでライトではないので途中「??!??」となったし楽しめると思うよ。

 

 

 

あ、ただ、この公演おそらく一度きりの参加が基本でリピートはできないはずなので、その点だけ気を付けてくださいね。

 

 

今年はアプリゲームとのコラボ謎解きが多いですが、隣のテーブルで「また〇〇(イベント名かな)で」と言って別れているのを見てとってもいいな…と思ったのでこれからもこういうコラボ期待しております!