語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、宮城在中ながら年150公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

ロックマンユナイト ドリームロックマン -WWW からの挑戦状-の感想

ロックマンユナイテッドが30周年ということで行われている謎解きでした。

 

私たちは花やしきでのルミヤシキの前にプレイしましたが、5/18~7/16まで再演が行われるらしいのでNAZO×NAZO劇団の新作と合わせて行ってみてはいかがでしょうか(別途入園料が必要ですけど)

 

 

タイトル&ストーリー

ロックマンユナイト ドリームロックマン

-WWW からの挑戦状-

周遊型

探索 ☆☆

謎  ☆☆

満足度 ☆☆☆

参加形態 3人(うち1人ロックマン博士)

プレイ時間 40分位かな?

浅草花やしき

成功

f:id:nazoko_dayo:20180420193359j:image

WWW(ワールドスリー)の首領であるDr.ワイリーが夢のバトルチップの開発に成功した。そのバトルチップは【ドリームチップ】と名付けられ、自身が強く願った夢が現実になるというものであった。使う者によって、平和な世界も混沌の世界も作り得てしまう危険なチップである。

電脳掲示板にアンテナを立てていた名人は、Dr.ワイリーがドリームチップを使い混沌の世界を作ろうとしている情報を察知していた。

その情報を聞いた光熱斗は、Dr.ワイリーの野望を阻止するため研究所に乗り込んだ。研究所は「花やしき」の地下に作られているが表向きはなんの変哲も無い施設となっている。

「ワハハハハハ!やはり来たな、光のコゾウめ。お前に1つだけチャンスをやろう。ドリームチップを入手するためには、ミステリーデータに隠されたチップを入手する必要がある。しかし、ミステリーデータには特殊なセキュリティロックをかけさせてもらった。ワシの頭脳で作り上げた複雑な謎を解き明かすことが出来れば、ロックの解除方法がわかるが、果たしてお前にそれが出来るかな?」

ドリームチップは、Dr.ワイリーが施設内のどこかに隠したようだ。その場所にたどり着くためには、Dr.ワイリー自身が手がけた全ての謎を解き明かさなければならない。熱斗はさっそく謎の解読に取り掛かったが、読み解くことができなかった。

そこで、キミにお願いだ。

全ての謎を解読して、熱斗と共にドリームチップを見つけ出し、Dr.ワイリーの野望を打ち砕いてくれ!

 

 

所感

ストーリー長くない…!?

 

ロックマンファンの同行者がいたのでスムーズに進みましたが、キャラクターを知らないとロックマンと敵を「これは誰だ」的な確認作業が発生すると思いました。実際に「干し芋(仮称)って誰…」と何回か言って教えてもらいました。

 

上のストーリーからも分かるように結構文章量も多くて世界観を楽しめる周遊だと思います。(ロックマン知らないけど)

 

ちょっとUIが悪かったかなと。演出は(ロックマン知らないけど)ロックマンっぽさがあるのでファンには良いと思うすが、次に何をしたらいいのかが直感的にわかりにくかったです。

 

詳しく言うと、スマホを使うタイプの謎解きなのですが、QRコードの設置場所が悪くてSTEP1を解いてから「え、このQRコードだとヒントしかないんだけどどうしたら…」としばらくなりました。

 

 

謎の話

謎自体はオーソドックスでヒントも多いのでロックマンファンの方も楽しめるかなと。

 

謎解き好きな方は結構すぐ終わってしまうと思いますが、ストーリーちゃんと読んで進めると楽しいと思いますよ(ストーリー見てなくて今再確認してへーと思っていました)(むしろストーリー見てなくてなんでクリアできたのか…)