語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

歌舞伎町探偵セブン 事件6 恋するレバー教団・連続失踪事件の感想

少年キャラ好きの私的にはタイガが探偵セブンの中では一番お気に入りです。スカジャンなのにビーサンというのがもう、やんちゃ。

 

実際に居たら絶対に近づかないし、2mは距離を置くタイプですけれども。(なんの話)

 

 

歌舞伎町探偵セブン

事件6 恋するレバー教団・連続失踪事件

周遊型

探索 ☆☆

謎  ☆☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆

参加形態 2人

歌舞伎町

かかった時間 14:22スタート→16:35終わり

成功

  f:id:nazoko_dayo:20180110201404j:image

行方不明になった彼女を探してくれという依頼を受けたセブン探偵事務所。被害者のPCに残された情報から、彼女がとある新興宗教に心酔していたことが判明する。歌舞伎町界隈でひそかに勢力を伸ばしている謎の新興宗教団体を調査するうちに、あなたは事件の裏に隠された大いなる闇と対峙する…!果たして彼女を見つけ出すことが出来るのか?天才ハッカーのタイガと共に真実をハックせよ!!

 

恒例の東京ミステリーサーカスに貼ってある、しかもチケット買った後にしか行かないし、なんなら探偵セブンやる人は始めてからしか見ないと思われる2階の机に貼ってある紹介文置いておきますね。

「身体を動かすのが好きな人におすすめ!」

 f:id:nazoko_dayo:20180110201429j:image

→終わった後の私「それな…!?」

 

 

 

6に関しては色々な評判や噂を聞いていました。

「SCRAPでこんなことができるとは思わなかった…」「大好き…!」「6から5をやった方が良い」…など。

だってもうタイトルがやばいじゃん。

 

ということで、なんとなく察していたものの、TMCで会った知り合いに「6やってくる」と言ったら「やり過ぎないように、いやむしろやり過ぎたほうが良いのか…?」と注意?されました。

 

何なの…

 

【なんやかんやあって2時間後】

 

終わって「なるほど」と思いました。

同行者とは「もっと色々やりたかったね」と言っていました。我々がやり過ぎるには少しなにか物足りなかったようである…(?)

 

 

なんやかんやが強く打ち出されがちですが、謎解きっぽさの多いのが6の特徴かなと。

タイガと連携している感じが良いです。途中でタイガが優秀すぎて「なんでこれすごい!!」となる瞬間があるのでぜひそれは味わっていただきたいです。あれ本当にどうなっているのかしら…。

 

 

あとおすすめ順番は5をプレイした後になるほどと思いました。

確かにお話の流れ的には6からの方が良いと思います。しかし、環境というかプレイしている感じとしてはどうしても6からプレイすると気になってしまうものが見えてしまうのでどっちともいえないなと…。仕方ないのですけれどもね。

 

 

あと、これはね、ぜひ大勢でやって。

いや、別に1人でも2人でもプレイに支障はないのですが、絶対多ければ多い方が楽しいと思います。1人だと途中2と同じくらいの、しかし2とはまた別の寂しさに襲われる可能性すらあります。心のスキマに喪黒福蔵が飛び込んでくるくらいのスキマができる可能性があります。お気をつけてください…。