語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

閉ざされた秘密の扉の感想

数カ月前、「もう日本でプレイできるアジトがない…」という話をしていた時がありまして。

 

いや、まて一つあるぞ、プレイできていないアジトが。それは「ナゾコンプレックス名古屋を制覇した人だけがプレイできる『閉ざされた秘密の扉』だ」と言っていたのです。

 

しかし私はペーパーキングダムからの脱出をプレイしただけなので(名古屋は宮城から地味に遠い)その存在を無視し続けていました。

そう、プレイなど一生無理…と思っておりました。会話していた相手が「救済措置が」と言っていましたが、それも理解しないくらいにはあきらめていました。

 

 

そんなこんなでワードが絶対そろうことはないだろうと思っていたのですが、案内状が捨てられずに残っているのが大掃除で発見された時に「扉が完全に閉まる」「救済がすごい」「なんなら招待状なくてもできる」という知らせが舞い込みました。

なんてタイミングだ。

 

 

 

閉ざされた秘密の扉

ルーム型

探索 ☆☆☆

謎  ☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆☆☆

参加形態 2人

ナゾコンプレックス名古屋

かかった時間 10分30秒位だったかな…

成功

 f:id:nazoko_dayo:20180113200415j:image

そうなったら行かないといけない。後悔したくない。ということで日程の確認をしたところ7日しかなかったので、5日の予約開始と共に100回以上ナゾコンに電話して無事にプレイできました。

 

 

 

「これが脱出ゲームが具現化した姿」と言うにふさわしい、シンプルながらもワクワクする扉でした。

これこそ初心者におすすめしたい感じです。マスターしかできないけど(矛盾)

 

 

プレイしていて終わらせないといけないのだけれども終わらないでほしいと思ったし、案外10分が長くも短くも感じたなと。あとね、色が良いね。うん。色。

 

 

15分のために名古屋に行くのか、そう思ったことが一瞬でもなかったと言えば嘘になるけれども、やっぱり体験はプライスレスだし、2人でできるアジトというのがここにしか存在しない(刑務所がアジトと言うならもう一つあるけど)のでプレイできて本当に良かったなと思います。

 

謎を解く人と見守る人でいい感じに役割分担できました(?)

 

 

なお、プレイにあたり私は救済されまくりました。現在以下のうちペパキン以外救済されています。

ルーム型(アジトオブスクラップ名古屋矢場町)

・1号室「謎の部屋からの脱出」

・2号室「巨人に包囲された古城からの脱出」

・3号室「不思議な晩餐会へようこそ」

・4号室「ペーパーキングダムからの脱出」

・5号室「Escape from The RED ROOM」

・ヒミツキチオブスクラップ「ジョジョの奇妙な館からの脱出」

上記公演を他店舗でプレイ済みの場合、ヒアリングによる救済措置を行います。7階総合受付へお越しください。

 

気軽に遠征を勧めるのは良くないと個人的には思っておりますし、現状の余っている時間分からないけれども、もし行けるタイミングがあるならお勧めしたいです。

 

 

こちら多くの謎解き好きな人がプレイしたほうが良いのではないかと思うので、もし移築できるのであればしてほしいとも思うのですが…

思っていたよりも…干し芋(嘘の何か)なので、TMCだと干し芋(嘘の何か)かなと思っていたり…。

びっくりしたもんな。贅沢だなって思ったもんな。