語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

君に忘れられた物語の感想

こちらはハードナッツが昨年の学園祭で行った公演です。

参加しての感想「これ、学園祭でやったのすごくない…?」でした。

 

とてつもなくすごいシステムで、どうやったら運営スムーズにできるんだ…と思いつつ、謎も綺麗で、ひらめきも多く、これがこうなるとは天才では…と何度もつぶやいておりました。

 

とても贅沢な公演でした。

 

 

公演名&ストーリー

君に忘れられた物語

ホール型

探索 ☆☆

謎  ☆☆☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆☆☆

参加形態 駆け抜けた6人

YMCAアジア青少年センターYMCAホテル  9階 国際ホール

成功

 

 

ふと気がつくと、僕は不思議な空間へと迷い込んでいた。

「あなたのこと、ずっと見てたんだよ。」一人の少女が僕に語りかける。

ここは一体どこなのか。どうすれば脱出できるのか。

君と僕だけの秘密の物語が、いま始まる。

 

 

 

所感

ストーリーを読んで、「ストーカー…」と思っていましたが、終わるころにはなるほどタイトルもストーリーもそういうことなのか!と成功しているにもかかわらず追加で発見がありました。

すごい。

 

とにかくよくこれやろうと思ったな、作ったな、運営したなと作ったそして運営した多くの方をねぎらいたくなりました。素敵な体験をありがとうございます。

 

プレイしながらも、まじかそういうことかとじわじわ色々気が付いていく感じ。

そしてどんどんことの壮大さに気が付いてある意味ゾッとしました。よくこれやろうと思ったな(二回目)。私なら運営するのちょっと自信ないかも。

 

 

謎の話

体験もすごかったのですが、謎もすごかった。すごい綺麗に作ってあるなと感心しました。

 

ひらめきポイントの多い公演だったと思っているのですが、進捗があるにつれてチームメイトたちがじゃんじゃんひらめいていっておりました。

それを見て色々なタイプの謎があるのだなと思っていました。誰か一人がという訳ではなくて本当にみんなで解いたなーという感じがするので、その点も満足度が高い要因かもしれません。

ちなみに情報整理を生業とする私としても楽しかったです。整理のし甲斐がありました。

 

 

謎解きにストーリーは大切であると多くの方が思っていると思うのですが、この公演はストーリーこそ謎と言うか…なんというか。

自分たちが謎を解く意味が体験として得られる貴重な公演だと思います。

 

難易度の面では圧倒的に謎解き好きの何度なのですが、それでも初心者さんも充分楽しめると思うので、また再演してくださいね!大変だとは思うけれども。