語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

アイドルは100万回死ぬ2の感想

下北沢のアジトオブスクラップに行ったのは何カ月ぶりだろうと考えました。

 

1年振りでした(周遊以来)

 ねえもっと新作やろ…

 

タイトル&ストーリー

アイドルは100万回死ぬ2

ルーム型

探索 ☆☆☆

謎  ☆☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆☆

参加形態 ドルオタ5人、普通の人5人

アジトオブスクラップ下北沢

成功

f:id:nazoko_dayo:20180512175256j:image

あなたが閉じ込められたのは不思議な部屋。

隣の部屋を見ると、以前命を救ったアイドルがそこにいる。

不安がよぎるあなた。その不安は的中する。

なんと、またもアイドルが殺されてしまったのだ!

そして突然時間がさかのぼり、アイドルが死ぬ前に戻される。

 

なぜまたしても彼女は殺されたのか

なぜ時間ループに巻き込まれるのか

 

その謎を紐解くには、彼女を救うしかない。

あなたは時間ループの中で死の運命に立ち向かう。

 

 

所感

この公演が発表になった時に

「そうだドルオタと行こう」

と思いました。

 

私はももいろクローバーZが好きです。参加する前に同行者と話をしていて

な「やっぱりはっぴとハチマキかな…」

ヒ「え!??ももクロってはっぴとか着るの!?ハチマキ?いつの時代?オールドスタイルだよ!??」

な「ええ…。ももクロはね、グッズがダサイんだよ………」

ヒ「何年前の話!?むしろクラシックスタイルでは」

ももクロがクラシックスタイルと設定されたのでした。

 

DM

な「みなさんグッツは何持っていくの…」

は「キンブレはあるだけあるといいかな!」

の「ドルオタっぽいの持ってない」

し「自分用のサイリウム・Tシャツと、複数枚のタオルは持っていきます!」

み「何か指南をください」

ま「ど、ど、どうすればいいのー」

山「男性ならチェックのシャツをジーパンにインすれば大丈夫だお」

せ「嵐のペンライトどこやったかな…」

な「きっと誰かが何かを貸してくれるよ!」

ヒ「色は合わせます?」

な「待って、私黄色しかない」

は「推しが紫なので…各自推しへの愛を表現しましょう」

 

そんなハチマキした80年代クラシックスタイルの私(はっぴは重すぎて置いてきた)ですが、いつもアイドル系の何かがある時箱推し系を着てしまい結果黒になるので反省しています(なんの話)だって箱じゃないとTシャツとか恥ずかしくて切れないんだよダサいから…。

 

ハロプロのファンはなんか清楚!おしゃれ!と思いました。うらやましい。

 

あと、ああ、この人は本当にガチだったんだなと言う人もいました。誰とは言わない。

 

あと、あと、めぐるちゃんTシャツ作ってくる人もいました。手書きだけど。

 

結果、盛り上がりました(ドルオタは10人中半分でしたけど)

どこの現場!?となりました。

 

※こちらの公演ですが、このようなことをしたのは私たちがアイドルが好きだからであり、わざわざこのようにアイドル活動的なことをしていく必要は全くないです。

 

謎の話

謎と言うか…「タイムリープ」なので、謎解きとも少し違うかなと思います。状況を整理してまとめて解決策を見つけて行く系なので私はとても好きです。まあだいたいめぐちゃん見てただけですけれども。

 

やっぱり人数10人は少し多いよねとは思います。

 

でも1が楽しかった人はさらに楽しくなっていると思います。

「アイドル」も「タイムリープ」も前回よりも面白くて、同じ題材でここまで違うように面白くできるのってすごいと思いました。

正直結構なループ目で成功して、途中「どうすれば!?ダメかな」って思ったりしたのでとても満足感ありました。

 

1をやってない人でもプレイは全然可能ですが、できれば1からプレイしたほうが楽しんじゃないかなと思います。

そのうちお客様が減ってきたら牢獄みたいに交互に開催したほうが今後謎解きに新しく入ってきた人たちも嬉しいのではないかと思うのでぜひそのようにしてください…!