語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

影に沈む世界からの脱出の感想

SCRAPとナゾトレでおなじみのAnotherVisionとシャドーバースのコラボ公演です。

 

同時期にいくつかのゲームアプリと謎解きのコラボが発表されて、すべてのアプリに手を付けましたが、そのほとんどをプレイしなくなる中、シャドバは今でも続いているし、楽しくプレイしています。

負けるけど。全然進まないけど。30分以上対戦している時もあるけど。そして負けるけど。

 

負けても楽しいと思えるのって謎解き以来久しぶりの感覚かもしれません。

 

ただいま2周年でカードパックもらえるのではじめ時ですよ。(突然の回し者)

 

タイトル&ストーリー

影に沈む世界からの脱出

ホール型

探索 ☆☆

謎  ☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆

参加形態 6人

ヒミツキチラボ(小ホール)

成功

f:id:nazoko_dayo:20180622195145j:image

ある日突如現れた謎の物体、災いの樹。

その影響によって世界中から次々と人が消えていき、世界は影に沈んだような静寂に包まれていた。

この世界に残され立ち尽くすあなたたち。

そのとき、災いの樹が変容し、”それ”は現れた。

「───我はネクサス。世界に安寧をもたらさん」

次元を超えて数多くの世界を管理する存在、ネクサス。

その目的はこの世界を破壊し、新たな世界を生み出すことであった。

ネクサスの手によりこの世界が完全に滅ぼされるまで、残された時間はあとわずか。

60分という限られた時間の中で、あなたは世界を救うことができるだろうか?

 

 

 

所感

見るからに(?)カードゲームには強くないなぞこなので、クッソ弱くはありますが、チームでほぼ唯一「ちゃんとシャドバの事を知っている」人物でした。

 

いただけるチラシに登場人物などは掲載してあるので予備知識がなくても問題ありません。

同「え、ネクサスって全然悪そうに見えないじゃん」

な「見た目はね!!!私この人倒せなくて進めない!だから悪!あとセリフが長い」

 

謎解きが始まるとゲームの世界を体験できて楽しかったです。

「こここれは!ガチャ!!いいのがでるとドン!って大きく表示されるの!!!」

と説明したのは私ですが、それがなくてもみんな「おおお」となっていたのでとても素敵な演出でした。

 

会場BGMはもちろんゲームの物でしたし、アリサのボイスもたくさん聞けたのでその点もファンの方は嬉しいと思います。

 

アプリゲームとのコラボが今後も増えそうですが、難易度も含めてとても良いコラボだと感じました。

 

 

謎の話

小謎の段階から実にAnotherVisionらしい謎だったなと。そして全体的にAnotherVisionだなと思いました。

 

シャドバの魅力であるカードゲームの要素もあり、そして閃きの多い謎で謎解き初心者の方も楽しめる作りになっていたと思います。

9月までのロングランが決定したようなのでゲームファンの方にこそお勧めしたいです。

 

 

ちなみにカードゲームのルールは若干ゲームと異なります。

カードゲームには強くないなぞこなので、チームメイトが戦略を練る中、主に応援の業務についておりましたが、そもそもこのようなゲームのルールの把握力に乏しいので、若干前情報があって良かったかなとは思いました。

謎解きに活かせたかは全く分かりませんけれども。でもみなさんの邪魔をすることはなかったかなと思います。

(知らなかったら「このマークなに…」とか言い出しそうでした…)

 

 

 

出てきた謎を息を吸うように解いていた謎解き玄人の同行者は少し物足りなそうな顔をしていたような気もしますが、気のせいでしょうか。