語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

電脳九龍城からの脱出3 LOST BIBLEの感想

ウェアハウス川崎では謎解きをやっていないタイミングがないくらいの頻度で店内周遊謎解きを行っています。

 

今回で4つ目です。

 

香港にあった「九龍城」をモチーフとした店内を存分に活かし、様々なシチュエーションで、様々な団体で謎解きを提供してくれてとても素敵です。

 

参加者にはメダル100枚券とかクレーンゲーム無料券とか結構な枚数もらえますので、謎解きが終わった後はクレーンゲームでアイスをゲット…なんてこともできました。(同行者が)

 

タイトル&ストーリー

電脳九龍城からの脱出3 LOST BIBLE

周遊型

探索  ☆☆☆

謎   ☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆

参加形態 ふたり

18:40スタート→20:05終了

ウエアハウス川崎

成功

※同行者はとても謎を解くのが速いので時間はあまり目安になりません。謎解き好きな方は×1.5~2、あまり得意ではない方は×2~3で考えることをお勧めします

f:id:nazoko_dayo:20180709202027j:image

この街には様々な人間が住んでいる。しかし住んでいるのは人間だけではないようだ。人間に化けた悪魔が、街の多くを占拠している。

悪魔は狡猾に、人間から筋皮にゃ食料を搾取している。なんとかしてこの場所から帰らなくてはならない…しかし電脳九龍城の扉は固く閉ざされている。

あなたは謎を解き明かし悪魔のヒミツを知ることで、悪魔を倒せる特別な能力を持っている。

電脳九龍城に巣食う悪魔の謎を解き明かし、電脳九龍城から脱出しろ!

 

所感

私は今まで様々な場所で周遊謎解きをプレイしてきましたが、ウェアハウス川崎は非常に周遊謎解き向きだと思っております。

 

1、店内なので涼しい、雨が降らない

2、ゲームセンターのお客さんはゲームに寛容(謎解きが怪しまれない)

3、運営側も慣れているので椅子等が絶妙な場所にある

4、ゲームセンターならではの演出が楽しい

5、九龍城のモチーフが世界への没入間につながる

6、土日は朝7時からやっている

 

まあちょっとくらいのとうるさい場所があるのとたばこの煙っぽいのが少し難点ですが、非常に謎解きの場所としてはいいんじゃないかなと思っております。

 

謎解き公演としては団体を超えて4作品目ですが、毎回世界観が違うので、「九龍城」という街でこんなにも色々な展開ができるのだなと感心しております。

 

プレイしている人もたくさんいて、ウエアハウスと謎解きというコラボ(?)が定着しているのだなと思いました。

 

 

謎の話

個人的な感想ですが、よだかのレコードの創ったウェアハウス川崎の周遊の中では一番分かり易かったです。

 

難易度が低いという訳でもないのですが、解きやすいというか…、謎解き初心者さんにもお勧めできる内容でした。(と同時に謎解き力のインフレ現象を感じるのでした)

 

1の時は店内を数時間うろつき…2の時はやらかして終わらせて悲しくなり…その経験から考えると特段詰まることなくさくさく楽しく進めました。

4回目なので我々が場所を分かっているということもあるのかもしれません。

 

今回の周遊謎解きは歩き回ってその世界を体験するので履きなれた靴での参加をお勧めします。

 

また、4階には丁寧なヒントも設置してあるので困ったら見ることをお勧めします。