語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

カトリーエイルとゲームの館の感想

8/9にレイトンシリーズの最新作「レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀DX」が出るということでただいまカトリーコラボ謎解きが多発しております。

 

把握しているだけで3つあります。

  1. セガ店内周遊の「カトリーエイルとゲームの館」(タカラッシュ)
  2. 東京ミステリーサーカスのメールボックス「カトリーエイルと死者からの手紙」(SCRAP)
  3. なぞともカフェ7/20から全国のなぞともカフェで何かをやる…という情報しかありません

 

今日はそのうちの1、「カトリーエイルとゲームの館」の感想です。

 

タイトル&ストーリー

カトリーエイルとゲームの館

周遊型

探索  ☆☆

謎   ☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆

参加形態 ふたり

セガ秋葉原3号店

所要時間50分程度

成功

f:id:nazoko_dayo:20180710204233j:image

有名なゲームコレクターが世界中から集めたゲームがたくさん並ぶ、とある館をおとずれたカトリ―達。今回の依頼人、ギーコ・セガールの話によると、どうやらこのゲームの館には、見つけられない“幻のゲーム”があるそうだ。

果たしてカトリ―達は、“幻のゲーム”を見つけ出し、このゲームの館に眠る“ナゾ”を全て解明することができるのだろうか?

 

所感

秋葉原店は店頭の一番くじなどをしている場所でお金を払ってから3階でキットを受け取るというよくわからないシステムなので、3階に行ってから1階に戻るなど往復しました。

 

お金の受け渡しが3階でできないのだと思うのですが、これはね、分かり易くするか、直すかしてほしいです。

一番くじやっていたら一番くじの売り場か…と思うでしょ!

 

という文句の他は全体的に涼しい店内でできるし、考える場所も作ってもらえていたので(若干暑かったけど)ストレスなく進めることが出来ました。

 

ゲームセンターならでは、という謎もあり、とても楽しくプレイすることが出来ました。

 

全国で行われていますが、謎解き好きな方が行きやすいのはTMCのそばのセガが良いかもしれません。

→店舗の話は下に続く!!

 

 

謎の感想

お子様にもぴったりの創りと難易度で、親子で挑戦している方も多くてとてもいいと思いました。

 

閃きとか作業とかカトリーらしい仕掛けがたぶん子供がとても好きだと思うので、現在プレイできる周遊謎解きの中ではファミリー向けには上位ランクでお勧めしたいです。

もしかしたらゲームセンターという場所が気になるかもしれませんが、健全な(?)ゲームフロアが使われているのでその点も問題ないかと思います。

 

私はファミリーではないのですが、謎の難易度が高くないから不満という訳ではなくて本当に子どもにもどったような気持ちでプレイできるのでこういったワクワクする謎解きって素敵だなと思いました。

 

そしてストーリーも終わった後に少しほっこりするいい話です。

 

 余談

そして毎度のことながら終わった後にネットでイベント情報を見ていたらこんな情報がありました。

 

本イベント対象店舗と、「なぞともカフェ」の対象店舗で開催されるリアルナゾトキゲームを両方参加するとナゾトキチャームがもらえるよ!

セガ対象店舗

セガ新宿歌舞伎町店

セガ難波アビオン

なぞともカフェ対象店舗

■なぞともカフェ新宿店

■なぞともカフェ428(シブヤ)店

■なぞともカフェなんばパークス

www.takarush.jp

 

 

だそうです。「レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀DX」で使えるチャームだそうなので、欲しい方は上記のお店でプレイしたほうがよさそうです。

 

知らなかったなあ!

 

なぞともカフェもタカラッシュなのかしら…。

 

 

 チャームがつかえるのはこちら。