語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

語彙力からの脱出2周年おめでとうの話

さて、2016年8月7日に何がどうなってかはじめて、何がどうなってか毎日更新し続けたこちらの「語彙力からの脱出」ですが、はじめて丸2年経ちました!

 

f:id:nazoko_dayo:20180802144426p:plain

おめでとー!

ありがとうー!

(1人でコール&レスポンス) (ここまで昨年のコピペ)

 

 

 

総記事数 783記事

 

8/7 16:00までの総ページビューは1,106,252です!

 

今年は新春にいろいろあったのでそこでpv増えまくっていたのですが、それでも100万人にご覧いただいているなんてありがたい!

ミリオンセラー!(何も売っていない)

 

とりあえずなぜか毎日続けていますのでツイッターのフォロワーさんも増えています。ありがとうございます!

 

実は当ブログには案外Google検索から来ている人が多いです。

 

ツイッターから来てくださっている方は主に本日もしくは昨日の記事を読んでくださっているのですが、検索から来ている人に読まれている記事と言うのは奥が深く、なぜこれが読まれているのか…と思うこともしばしばあります。

 

 

ということで、語彙力からの脱出にどのような検索ワードで来ている人が多いのか調べてみました。

 

語彙力からの脱出にたどりつく検索ワード

7/25から過去28日間のクリック順で上から順に見てみましょう。(データが古い!)

 

「語彙力からの脱出」

「なぞこ」

「公安最終試験からの脱出 ネタバレ」

「ベーカー街からの脱出 ネタバレ」

「公安最終試験からの脱出 感想」

「コナン 科学捜査展 感想」

シンゴジラ 脱出 ネタバレ」

「ある牢獄からの脱出」

「アンドロイド工場からの脱出」

fgo 脱出 ネタバレ」

 

 

個人的に驚いたのが、2位「なぞこ」

 

「語彙力からの脱出」最終的にたどりつく経緯にGoogle検索されるなぞこ………。最初にツイッター出るのに………。なぜ………。

 

それは置いておいて。

 

全部で1000近くの検索ワードがあったのですが、出るわ出るわ「ネタバレ」。こんなにも私のブログに「ネタバレ」を求めて来ている人がいるなんて…驚きました。

何にもなくてごめんね!

 

自己紹介等の「ネタバレはありません」に引っかかるネタバレよ…お前…と言う感じです。

 

 

私はネタバレ記事もいくつか書いていますが、正直ネタバレ記事って公演の全ての伏線回収していかないといけないから書くの超絶面倒くさいんですよね。

だって謎解きの解説書とか作るの大変じゃないですか。それを知らない人に伝えないとならないのですよ。謎って置いてある物とか最初の情報がキーになることもあるじゃないですか。それも書いておかないといけないわけですよ。

大変なんですよ。

 

ちなみに「ネタバレ」で組み合わせて検索されている公演はコラボ公演が多いです。

 

謎解きを普段していない人が検索しているのかなと思うのですが、もし私がその公演のネタバレを書いたとして、それを全部覚えて謎解きに望めるのであれば天才じゃない?たぶんネタバレ見なくても解けるよ。と思っています。だから自信もって!(?)

 

あと、検索ワードの随分下にですが「リアル脱出ゲーム ネタバレ」というざっくりとした検索もあったので、「せめて公演の名称で検索して」と思ったことをお伝えします。

 

謎解きクラスタ

あと個人的に気になったのは「謎クラ」「謎クラ 意味」ですかね。

 

このブログにはできるだけ使わないようにしている「謎解きクラスタ」ですが、たまに使うので引っかかってしまうようです。謎クラの「意味」と言われれば私もよくわかりません。

 

ということでいつこの記事に検索から来てもいいように、調べてみました。

 

クラスタ」とは「cluster(くらすたー)」という英語から来た言葉です。

「cluster」=「固まり、群れ、房」という意味です。

そこから形が崩され、ネット用語としての「クラスタ」の意味は「○○仲間」や「〇〇が好きな人たち」という形で使用されています。

一言でいえば「ファン」です。

(意味解説ノートより) 

「謎解きファン」ってことらしいです。(雑)

 

 

公安最終試験

コナンの公安最終試験に関しては私まだ感想ブログ書いてないのですが、やたら検索されていてどこかのページをご覧いただいているようです。

どうやらこの検索ワードから「コナンのSCRAPの謎解きに初めて参加する方にお伝えしたいこと 」が読まれているようです。謎が解けました。やたら検索から流れて来ていて、なぜかと思っていたのです。

 

この記事で私のブログが何かしらの役に立てているのかは分かりませんが、当初心配していたような公安試験リピート問題は今のところ話をあまり聞かないのでちょっと安心していたりします。

 

ここが分からない!

あと具体的に周遊謎解きのここの問題が分からないんだろうな…というのが如実に見えるのが検索結果で、そんな謎の答えなんて載せてるわけないでしょう…と思うのですが、とりあえずTenQのミッションラリー2で悩んでいる人がやたら多いなと言う印象でした。

「tenq ミッションラリー2 (問題)」で検索されているのですが、ごめん、そもそも2プレイしてないんだ私…。

 

わらをもつかむ思いでうっかりここにきてしまって絶望させてすみません。

周遊謎解きのヒントシステムって大切なんだな…としみじみ思います。

 

そんなこんなで2年毎日続けていると検索でも上に上がるようになるのだなと言うのをしみじみ実感した話でした。

 

今後もいつまで続くかわかりませんが、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

なぞこ