語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

【ナゾガク2018】忘却からの脱出の感想

本日はナゾガクで明日も開催される公演の感想を挙げていこうと思います。

 

まずは謎解倶楽部の公演から。初参加とのことでしたが、最後の方で大声上げてしまいました。びっくりした。

 

特にこちらの公演は明日をもってネタバレ解禁になるようなので、気になっている方はぜひ。おススメしたい!

 

タイトル&ストーリー

忘却からの脱出

探索 ☆☆

謎  ☆☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆☆

参加形態 3人

ナゾガク会場5F女の子部屋

成功

f:id:nazoko_dayo:20181007213126j:image

 なにか大切なことを忘れている気がする。
「この扉の向こうの謎をけば、きっと思い出せるよ」
どこからかそう聞こえてきた気がした。

 

所感&謎の話

 ナゾガク会場5階の最奥にある「女の子部屋」。

 
本当に奥過ぎて意識しないと行かない場所。

クーラーがあるのに使えない場所。隣の「男の子部屋」は使えているのに。

何度かあの廃病院に行っているけれども何度も「あれ?ここに部屋あったの」と思う場所。

その先はリアルに行き止まり。

とても秘境感。

 


夕方を過ぎた時、その秘境に人だかりが。

 
どうやら集まってきた人たちの話を聞くに、噂が噂を呼んで続々プレイ希望者が来たようです。ということで、この感想を書くことで明日の希望者が増えたら本当に申し訳ないと思うのですが、面白かったものは面白いと書きたいので希望者の皆さんごめんね!

 

私は15時15分のファミレス用紙交換の際に上の方に書かせていただいたので運良く参加できました。

 


可愛らしい女性の多い、実に可愛らしい感じの公演…かと思っていたのですが、出るわ出るわ謎。

そう謎。

ビジュアルから思っていた公演とは違ったのですが、これは謎解き好きが満足する公演だなと思いました。

 


3人公演はナゾガクでは結構あるのですが、この形式だと本当に私いてごめんなさい、と思う瞬間が多いのです。


人数が少ないと「私、謎解けませんから」とか言ってられん!と挑戦するものの、想像のとおりで。

周りの皆様が時終わるのを見て、「この干し芋パズルを組み立てるのですが(嘘の指示)、全然完成しません…」と泣きつくことが多かったです。本当に一緒になった皆さんごめんなさい。そしてありがとうございます。

 

そして謎を解き進めるうちに、大声を上げてしまい、「お静かに」と言われました。

あまりの興奮で思ったよりかなり大きめの声が出ました。これはプレイした多くの人が同じようになってしまうのではないだろうか…。

 


予約はファミレス方式、5分前に名前を呼んでいなければバッサバッサ切られます。