語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、宮城在中ながら年150公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

何故スカーレット婦人は消えたのか?の感想

タカラッシュブラックレーベルの最近の活躍(?)は目覚ましく、周遊謎解きでこんなにも驚きと感動を提供し続けてもらえていて本当に嬉しいです。

 

周遊が嫌いだった私が最近周遊好きなのはこういった良質の周遊が増えているからだと思います。

 

プレイした時、3月なのに雪降っていて寒かったけどそれでも楽しかったです。

 

 

タイトル&ストーリー

何故スカーレット婦人は消えたのか?

周遊型

探索 ☆☆☆☆

謎  ☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆

参加形態 ふたり

プレイ時間 9時スタート→12:45頃終了

東京都 西武新宿線沿線 駅構内及びTOMONY

成功

f:id:nazoko_dayo:20180404201350j:image

町のはずれにある小さな小さな探偵事務所。ある日、その小さな探偵事務所に初老の紳士が現れた。彼の依頼は「失踪したスカーレット婦人を探す」こと。単なる失踪人の捜索のはずが、謎や暗号が次々に現れて・・・さらに失踪人を狙う謎の組織や怪盗まで現れた。果たして自称名探偵コンビのトニーとモニーは、無事スカーレット婦人を見つけることはできるのだろうか?

 

 

所感

寒かったです。

え?電車に乗る謎解きなのに?と思った方、このような感想が出るということは察してください。

 

鷺ノ宮から西武新宿までは電車でたった11分しかないのですが、公式サイトによる所要時間は4時間~。謎解き好きの間には緊張感が走りました。

 

「どんな謎なの…!?」

プレイし終わって、「ブラックレーベル」ということで察してもらえればと思います。人による進度の差も大きいかもしれません。あと子供と一緒のプレイはあまりお勧めしません。

 

あと、キャラクターがとてもかわいかったです。

次から次へ色々なゆるいキャラクターが出て来るので、その世界観に引き込まれます。特に犬のゾーンの緩さはたまらなかったです。何回か突っ込みました。

 

あと宮城県在中の私は「トモニー」というコンビニの存在を初めて知りました。終わるころには毎日使ってるくらいに詳しくなりました(盛っている)

 

 

謎の話

いくつかの章に分かれていますが、それぞれで色々なギミックを使っていて凝っているなあという印象でした。

 

なんか、ブラックレーベルの周遊をやるといつも思うのですが、もっと出し惜しみしていいのにね?って感じです。いや、嬉しいんですけれどもね、本当に。

 

目安の所要時間が書いてあったり、腰を据えて解いた方が良い時はそのアドバイスが出たり、使い終わったものをしまう袋が指定されていたり、手順が丁寧に書いてあったり…、とても親切な作りで、このキット、周遊の見本にしてほしい!とすら思いました。制作者様よろしくお願いいたします。(?)

 

謎自体はとんでもなく難しいと言うものではないとは思いますが、個人的にラス謎のひとつ前の謎で結構悩んでいたので(いやラストも詰んでいた)「悩める周遊!楽しい!」と思いました。

 

これからの季節はあたたかくなってきっと気持ちよくプレイできると思うので迷っている方はぜひ。