語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

あかねさす少女 -暗号世界からの帰還-の感想

宝探し万博の夜にメインステージからはじまり、かなりの広範囲で行なわれた周遊謎解きです。 1日目に様々なトラブルがあったようですが、2日目には問題なく参加出来るレベルに謎や動線が修正されていました。 その対応はとても素晴らしいと思います。 紙質が…

タカラッシュ!GPの感想

13,14日とお台場の臨界副都心エリアで行われいた「宝探し万博」。 タカラッシュ主催で、謎解き制作団体とのコラボレーション謎解きや多くの周遊謎解きなど、会場では計16の謎解きコンテンツが提供されていました。 初めての試みということで良かった点、悪か…

タンブラッシュ!調査団とフォトジェニ島の秘密の感想

タンブルウィードの技術力を久しぶりに目の当たりにしたな…と思いました。 この公演をこれだけ多くの人が参加出来る宝探し万博でやろうとするのがすごいと思いました。 そして楽しくできちゃう技術力!すごい! タイトル&ストーリー タンブラッシュ!調査団…

CALAVERA-死者の日とさまよえる財宝-の感想

「スクラッチを削りまくる」という売り文句でしたが、本当に面白かったー! 死者の日、ということでスタッフは死者っぽい仮装をしているわ、ハロウィンの雰囲気も漂う会場でお菓子はばらまかれるわ、パーティのようでした。 騒いだ分だけお菓子が出るのでお腹…

ジェムラプトル~2つの王国の物語~の感想

今日、明日と行われている宝探し万博の感想を書けるだけあげていきます。 私は本日周遊含めて5公演参加ですが、同行者は9公演です。ここまで来ると同行者かどうか怪しいレベルだ。 場所を移動せずにここまでたくさんの謎解きで遊べるなんてとてもありがたく…

ヒロタケ&なぞこpresents じゃんけん大会の感想

私事ではありますが、8月のお盆に普段謎解きでお世話になっている方々をご招待しての結婚式の二次会を行わせていただきました。 私たちは6月、7月、8月と毎月毎月大体違う方をお呼びして結婚式をしていたのですが、なんでこんなことになってしまったのかはよ…

東京喰種トーキョーグール:re 狩猟祭(フェスティバル)掃討戦の感想

ジョイポリスでは定期的にアニメコラボの謎解きが行われています。基本的にアニメコラボなので難易度はそこまで高くなく、謎解き好きな人たちが本気出していくと制限時間の半分くらいで終わってしまうことも少なくありません。 前作までは。 しかし謎解き好…

【寄稿】今週末は築地本願寺へ行こう! 地獄からの脱出・狙われた築地本願寺の謎を解け!のご紹介

今週末の金曜土曜に、築地本願寺で謎解きイベントが行われます。 制作は現役僧侶が立ち上げた謎解き制作団体“Toy×ボーズ(トイカケボーズ)”さんです。 本日は代表の佐藤さんに公演のご紹介記事を寄稿いただきました。最後に佐藤さんの人となりに迫る(?)…

【ナゾガク2018】マッドネスハートの感想

FUJIMIXの公演は初めての参加です。 参加したことは無いのですがTwitterなどから流れてくる情報からFUJIMIXのイメージは「なんか走っている」でした。 しかし今回のこちらの公演、 ・積極的にキャストと関わることを推奨した公演です ・演技経験がないけれど興…

【ナゾガク2018】某医大裏口入学をSCOOPせよ!の感想

プロジェクトAの公演もずっと参加してみたいと思っていた団体さんです。 今回のナゾガクではじめて参加できました。 ナゾガクは行ってみたいなと思っている色々な団体さんを体験できるので本当にありがたいです。 タイトル&ストーリー 某医大裏口入学をSCOO…

【ネタバレ】【ナゾガク2018】忘却からの脱出

ネタバレ解禁されたので、ナゾガクで行われた「忘却からの脱出」のネタバレ記事を書いてみようかと思います。 感想記事はこちらから。 www.goiryoku-d.com …が、最後の衝撃が凄すぎて前半の方ぼんやりしています。全体のストーリーもしっかり把握できていな…

うまく読めない単語が多いのでいろいろ辛い話。

私は色々「なにかの読み方」を勘違いすることが多い人間です。 おそらく家系だと思うのですよね。母親がずっと「換気扇」のこと「かんせんき」と言っていたのですよね。そうなると私もあれは「かんせんき」なのですよ。 あれが「かんせんき」ではないという…

【ナゾガク2018】仁義なきネタバレ(特別編)の感想

こちらはJOKER RPJECTの会場内周遊謎解きです。 本日は特別編で寸劇などもあったのですが、明日は通常版となりLINE@を使った周遊謎解きになるようです。 海豹か茸か…一見するとどうでもいい抗争なのですが、彼らにとっては大変大事な話のようです。 ちなみに…

【ナゾガク2018】ナゾジン研究所殲滅作戦の感想

ナゾジン研究所殲滅作戦…1からナゾガクで欠かさず参加していますが、今回はエピソード0ということで。 スターウォーズ的にさかのぼっていくタイプ(詳しくないけどそうなんですよね)の物語の作りで最後は涙なしにはいられないのでした(少し盛っています) …

【ナゾガク2018】忘却からの脱出の感想

本日はナゾガクで明日も開催される公演の感想を挙げていこうと思います。 まずは謎解倶楽部の公演から。初参加とのことでしたが、最後の方で大声上げてしまいました。びっくりした。 特にこちらの公演は明日をもってネタバレ解禁になるようなので、気になっ…

【ナゾガク2018】キガ~矯正合宿~の感想

最後に参加させていただいたのはペンタックスショットです。 非常に楽しかった…!これはもうめっちゃ矯正させられた(?)いい合宿でした。 タイトル&ストーリー キガ~矯正合宿~ 探索 ☆☆ 謎 ☆☆☆☆ 満足度 ☆☆☆☆☆ 参加形態 4人 ナゾガク会場3F教室 成功 謎解…

【ナゾガク2018】アリスとお茶とときどき団子の感想

続いてはArrowsの公演です。 「謎解きではなく物語を進めていく体験」という触れ込みでしたが、地下のあの小さな部屋でまさに物語を進めていく感じでした。 タイトル&ストーリー アリスとお茶とときどき団子 探索 ☆☆☆☆ 謎 ☆☆☆☆ 満足度 ☆☆☆☆ 参加形態 4人 ナ…

【ナゾガク2018】EGGの感想

金沢大学謎解きサークルからやってきたKinder Collectionの「EGG」のデバッグ公演に参加させていただきました。 2017年に結成ということですが、ナゾガクは2回目なのですね。これもフェスっぽい公演で、知らない人とプレイしても後半になるにつれ盛り上がっ…

【ナゾガク2018】ストップタイマーの感想

今年で5年目を迎えた「謎解きイベントの文化祭」ナゾガクにプレスで参加してきました。 開催は明日明後日の2日間です。 今回は60以上という過去最大の出展者数ということで大変な盛り上がりを見せております。 最初に一つ、明日は10月だというのに30度を超え…

9月にプレイした大阪の時解のコンテンツの感想を一気にどうぞ

本日は9月に時解で体験してきたコンテンツをまとめてご紹介します。 時解は大阪の中心部、道頓堀にある常設謎解き施設です。 いわゆるルーム型が3つ(別館含む)、他にカフェで解けるカフェ謎を取り揃えており、いつ行っても若者たちがたくさんいる施設です…

シン・ゴジラからの脱出ネタバレナイトに行ってきた

大事なことは最初に言っておきますね。 タイミングが合うならぜひ参加してほしい。 以上 … そうですね、さすがにこれでブログを終わらせるわけにはいかないので続けます。 ネタバレナイトって何するの? と友人に聞かれて明確に答えられませんでした。 とい…

【仙台】WE QUESTの感想

先日仙台に帰っていた際に仙台市地下鉄の謎解きであるWE QUESTをプレイしてきました。 今年で4年目かな?南北線も使うようになって久しぶりに行くような場所に行けたり、毎年違うよう、色々趣向を凝らしているなと思っております。 しかし一点不満が。謎のあ…

【月イチ連載】今できるリアル脱出ゲームなどの謎解きでおすすめの公演をご紹介【10月】

毎月一桁日に先月までプレイして、今月~来月もプレイできて、これ、面白かったな!と言うものを今月も書いていきますね。 今月は遅くなりました。 謎解きのチケットはね、今月のもうないこと多いから来月も含めるわよ…!(だいたいコピペ) チケット完売の…

【PR】タンブルウィードの新作持ち帰り謎「DWO TILE」で遊んでみた

夫と出会う前、私は持ち帰り謎は数日かけてクリアするものだと思っていました。 夫と一緒に持ち帰り謎をプレイするようになって、人類の中には持ち帰り謎を30分くらいで解いてしまう人がいるのか…と驚きました。 そんなこんなで最近は私が解かないで「わー、…

ときどき監視員が見回りに来る部屋からの脱出の感想

やたらとタイトルが長いのですが、タイトルだけでなんとなく何をしたらいいのかわかるという素晴らしい公演です。 きっと、ときどき監視員が見回りに来る部屋なのでしょう。 ルーム型、アジトでの醍醐味である何かを探す「探索」に重きを置いた、なんでしょ…

銀河鉄道の夜からの脱出の感想

宮沢賢治の作品の中でも私が謎解きに向いているなと思ったのが「カイロ団長」だったのですよ。 しかし、それをこの間よだかの公演の後にチームメイトに話したら 「なにそれ」 と言われたのですよ。 カイロ団長知らないの!?(と言って私も作品名出てこなく…

暗号仕掛けの乗車券~阪急神戸線編~の感想

なんと9/30までということでもっと早く書けばよかったです。 いわゆる地下謎の阪急版といった感じでしょうか。 行ったことのない街を散策できるいい機会でした。長いこと東北に住んでいた私には目新しい駅ばかりで、「ここはどんな街なの?」と関西に住んで…

帝国ホテル支配人の偉大なる推理の感想

毎年秋から冬の恒例になっている明治村×リアル脱出ゲームですが、今年はおととしの帝国ホテル支配人シリーズの第二弾でした。 登場人物などは一緒ですが、連続性はありませんので初参加の方でもご安心ください。というか何度か「前回は…」的な表現ありました…

【PR】サラと謎のハッカークラブの感想

渋谷の街をスマートフォンをもって謎を解く… WEBページを見ると若者たちが謎を解いている写真… これは………… リア充のやるイベントなのかもしれない…! こちらの謎解きの情報を見ていて実は私はそう思っていました。 私、謎があればガンガンいろんなところに行…

メモリーボックス(ノーマル)の感想

関西で活動している「テクノナーゾ」がすごい、と言うのはTwitterでよく聞こえて来ていました。しかし実際体験しないことにはそのすごさはなかなか分かりません。謎解き公演って具体的に何がすごいのか言えないのが辛いしですよね。 先週末に関西遠征した際に…