語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

タカラッシュブラックレーベル感想

トロンプルイユ殺絵事件の感想

トリックアートと謎解きは親和性が高いのか、現在、日光・横浜・台場のトリックアートの美術館三か所で謎解きが行われています。 確かにアートに物語があるからストーリーも作りやすいのかもしれませんね。 初めて行くトリックアート美術館ということで、同…

電脳九龍城怨念遊戯殺人事件の感想

金田一少年の事件簿R×タカラッシュブラックレーベル×ウエアハウス川崎のコラボ周遊謎解きです。 ウエアハウス川崎はこのブログでは何度も書いておりますが、香港に昔あった「九龍城」を再現しているゲームセンターです。 金田一少年の事件簿Rには「香港九龍…

Mr.Cittaからの招待状の感想

タカラッシュブラックレーベルは様々な試みの周遊謎を提供してくれますが、今回はイタリアのような商業施設を舞台として「映画」をモチーフとした素敵な謎でした。 私たちがプレイした日はめっちゃ台風が来ていたので空いていましたが、今週末(10月末)はハロウ…

あかねさす少女 -暗号世界からの帰還-の感想

宝探し万博の夜にメインステージからはじまり、かなりの広範囲で行なわれた周遊謎解きです。 1日目に様々なトラブルがあったようですが、2日目には問題なく参加出来るレベルに謎や動線が修正されていました。 その対応はとても素晴らしいと思います。 紙質が…

謎解き花小町の感想

花やしきは子供向けのタカラッシュの周遊や夜の謎解きを定期的に行っています。 こちらは今回8月上旬から始まったタカラッシュブラックレーベル制作の大人向けの園内の周遊謎解きです。夜にばかり来ているので動いているアトラクションやお客さんを見るのが…

クマが珈琲を飲む理由の感想

「全熊(ベアー)が泣いた」というキャッチコピーを見て「「本当に泣けるんですかね!??」」と思ってしまったのですが、これは確かに泣く人はいそうだなという良いストーリーでした。 私は結婚式でも泣かない女なので泣きませんでしたが。(何の話) タイ…

ロイヤルハート・ミステリー~姫と騎士の隠し事~の感想

ロックハート城では昨日ご紹介した周遊謎解きの他に18年4月から新しい周遊謎解きも行われています。 こちらは 姫と騎士の[絆の試練]がテーマの謎解き。2人で一緒に謎を解く内容になっており、いつもと違うお出かけで親密度アップ♪ と言う売り文句の2人用キ…

不思議の城のアリス ~ロックハート城の執事と隠されたトランプ~の感想

北関東がアツイと言うことで、那須に行った日 www.goiryoku-d.com 朝一で群馬のロックハート城に行ってきました。 ロックハート城の最寄駅は「沼田駅」です。…沼田…なんか聞いたことあるな?と思ったのですが、結構高温で大変みたいに報道されているところで…

何故スカーレット婦人は消えたのか?の感想

タカラッシュブラックレーベルの最近の活躍(?)は目覚ましく、周遊謎解きでこんなにも驚きと感動を提供し続けてもらえていて本当に嬉しいです。 周遊が嫌いだった私が最近周遊好きなのはこういった良質の周遊が増えているからだと思います。 プレイした時…

 星の王子さまと秘密の物語の感想

星の王子さまミュージアムはだいぶ山奥の方にあるので、箱根の森美術館からバスで行く道中、なんだかとてつもない不安に襲われました。 が、そこには星の王子さまの世界がありました。 星の王子さまと秘密の物語 〜物語の結末は、あなたが変える〜 周遊型 探…

彫刻の森と星の塔 ―芸術家ステラ最後の謎―の感想

個人的な考えとして、周遊謎解きの舞台となる場所に関しては「一度来ていると次に来るときに新鮮味がない」という問題があるような気がしています。 しょうがないのですけれどもね。 長いこと謎解きを趣味にしていると「ここ来るの何回目だろう…」ということ…

鉄道探偵と消えた1億の謎の感想

昨年ギリギリにプレイしようとして、冊子がなくて印刷出来なくて苦労したこちらの周遊。 今回はそんなことがないよう早めに参加しました。今回も印刷できるデータがサイトにあるので参加が遅くなりそうな方は印刷をするといいと思いますが……、裏表のある冊子…

古書店 まんせい堂奇譚の感想

タカラッシュブラックレーベルの周遊は本当に外れがないと個人的に思っております。 個人的には公演よりもじっくりどっぷりできる周遊のほうが好きかな。あ、でも明治探偵GAME2は面白かったな…。 今回もとても評判のいい周遊謎解きでしたが、実際にプレイし…

明治怪盗GAME2 怪盗VS怪盗の感想

閉ざされた秘密の扉に合わせて明治村で行われているこちらに参加しました。 な「明治村なんだから周遊かな?何時間見ればいいかな?」 同「いや、時間制限有りらしい」 な「え」 明治怪盗GAME2 怪盗VS怪盗 スタジアム型 探索 ☆☆☆ 謎 ☆☆☆☆☆☆ 満足度 ☆☆☆☆☆ 参…

小江戸川越 なぞとき縁結びの感想

以前川越で周遊謎解きがあった時に無茶なハシゴを組んだがためにラスト謎を解かずに帰ったことがありました。 心残りだったのです。それが。 そして今年、また謎解きの機会があるというではないですか!今度こそ川越を満喫できるのではないか!という期待と…

電脳九龍城財宝殺人事件の感想

大の名探偵コナンファンを自称している私、実はそもそも金田一少年の事件簿のファンでした。コナン好きじゃなかったの。ありえないトリックが多い気がして。 しかしいつから犯人が死に続ける金田一に不満が高まり、一方「ピアノソナタ「月光」殺人事件」以外…

ダークナイトミュージアム3 ~マリーの鏡の謎~の感想

ロケーション的に大満足だったマダム・タッソーでの謎解きの第三弾。 言いますよ、それ言ったら終わりじゃんってこと言いますよ。 そろそろロケーションに新鮮味がなくなってきましたね。 いや、面白かったですよ? ダークナイトミュージアム3 ~マリーの鏡…

リトルシェフ 不思議なレシピの謎の感想

私はみなさんきっとご存知のここに来ました! !? はい。ここはここ。 明治村と同じく愛知県は犬山市にあります「リトルワールド」です。 なぜこのキャラなのかって1時間くらいは思っていたよね。シュールというかなんかシュールすら通り越して行った気が…

宇宙からのタイムカプセルの感想

私は昔後楽園あたりに住んでいたので、いわゆる「東京ドームシティ」には詳しいつもりだったのですが、「TeNQ(テンキュー)」が東京ドームシティにあると聞いても全然ピンと来ていませんでした。 一体どこにあるんだろう…とおもっていたら、黄色いビルでし…

恐謎~ある漫画家が残した黒い手紙~の感想

このブログはご覧の皆様の謎解きライフの参考になるかならないかわからないのだけれども「現在プレイできる可能性のある」ものから書いていっておりますので今日明日は周遊のお話です。 周遊謎解きはあまり好きじゃなかった私ですが、最近はちょっと好きです…

ダークナイトミュージアム~時計仕掛けの謎~の感想

まさか年内に2回目のマダム・タッソー東京です。五郎丸選手の蝋人形がニューカマーしていたのでちょっと様子が変わっていました。 ひとついいですか、あのね、前々から思っていたのですがね、私がね、台場に行くとね、乗換案内に出ている時間よりも+20分…