語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に更新中。

【スポンサーリンク】

謎解き考察

祝1000記事。語彙力からの脱出で一番読まれている記事はこれだ!

ということで語彙力からの脱出1000記事達成です! ブログ開設は2016年8月7日。約3年での達成ですね。 読んで下さる皆さん、そして謎解きを開催してくださる方のおかげです。本当にありがとうございます。 最近毎日ブログあげていますが、やっぱり書くって楽…

遠征中のスケジュールを知りたい

語彙力からの脱出1000記事に向けてのカウントダウン記事を書いております。 ある意味「どうでもいい話」オンパレードですね。「まいにちどうでもいい話」って感じです。 本日のお題 遠征中のスケジュールを知りたい 最近は各地で謎解きフェスが開かれていま…

今までプレイした中で好きな公演ランキング

さて1000記事カウントダウンとして皆様からのリクエストにお応えしています語彙力からの脱出です。 本日のお題 今までプレイした中で好きな公演ランキング 私なぞこ、謎解きを初めて5年、そして多分600公演以上に参加していますが(最近あんまり数えてない)…

こんなのアリ…?最悪だった謎解き公演の話。

さて1000記事カウントダウンとして皆様からのリクエストにお応えしています語彙力からの脱出です。 本日のお題 最悪だった謎解き公演をその名前も出して書いてくれ うーん。また一部の読者様から「マイナスの意見言ってんじゃねえよ!」って怒られちゃうよー…

【初心者向け記事】私のブログに出てくる上位7~10団体の私の感じている特色の話

前回のこちらのブログが評判が良かったのと www.goiryoku-d.com このツイートを見た方の何かしらの何かを感じたので(?) ちなみに参加公演数7位はあそびファクトリー、8位はメルエ、9位はJOKERPROJECT、10位は零狐春でした。— なぞこ (@nazoko_dayo) 2019…

【初心者向け記事】私のブログに出てくる上位6団体の私の感じている特色の話

どんなことであれ「自分がいつ古参になるのか」という線引きは「こなした数」なのか「年数」なのかよく分からないのです。 ちなみにどうでもいいのですが名探偵コナン好きはアニメがはじまったころからファンなので古参だと思いますが、その愛の深さから言う…

色々グランプリ2018

今年の謎解き納めは…今日なのかな? アルティメットクイズショウトークエディションゆるくて楽しかったです。 さて、今年もたくさんの謎解きに参加させて頂きました! さて、ランキングなんてつけたくないのですが、せっかくブログをやっているので今年私が…

語彙力からの脱出2018年末アンケートお待ちしております

Twitterでは既に昨日から受付しておりますが、謎解きに関する2018年のアンケートを行っております。 検索からブログにお越しの皆様もよろしければよろしくお願いします! docs.google.com

謎解き好きはアンケートを書くの話

先日チームラボプラネッツに行きました。 ボーダレスよりは会場は狭いのですが、 他者と共に、身体ごと、圧倒的に没入する という通り、視覚の情報より嗅覚、触覚などの体感をフルに使い、非日常を体験したとても素敵な空間でした。 プラネッツの感想はまた…

「この公演、参加したことあるっけ?」の話

昨今、世の中に謎解き公演があふれています。 新作の間を縫うように行われる再演。 再演があると「もうこれ行っちゃった」という声や「やったー!」という声に混ざって「行ったことあるかわからない…」という声が聞かれます。(そして以前同行した人に「ある…

謎解き公演に参加する前に何も調べなさすぎる話

私はブログで何か間違えた情報を発信してはいけないと思っているので、書くときに ・ストーリー ・開催場所について ・(コラボであれば)その作品について を結構詳しく調べます。 そんなことをしているので謎解きに参加した後に作品にはまってしまうことな…

田舎はエンタメに乏しいのか

私は謎解きにハマった時は仙台に住んでいました。 仙台で謎が解けるのは3ヶ月に1回とかそれくらいです。 その頃は旧アジト仙台が色々試行錯誤でやっていてくれた時で、毎月何かしらに参加出来ていた時もあったのでいま思えば恵まれていたのかもしれません。 …

そんなに謎解きに行ってたら謎を制覇できるのではないかと言われた話

私は会社を辞めるまでに長いこと有給休暇を消化していたのですが、久しぶりに会社に行って、多くの人に「休みの間何してたの?」と聞かれました。 「謎解いてました」 というと大体の人が満足して下さりました。 それもなんでなのかと思っていましたが、まあいい…

チームメイトによって楽しさが左右する話

謎解きは基本一度しか体験できないのにチーム運が悪くて全然楽しめなかった…という経験がそれなりに謎解きをしている人ならあるのではないでしょうか。 公演を行う側としては非常にどうしようもないことだと思うのですが、それが公演の満足度に結構な割合で…

「ネタバレです」と言ったらネタバレになる法則

謎解き界隈は「ネタバレ」に厳しい。 ネタが命だからそれはそうなのですけれども。 ブログを書くのも気を遣う そのためにブログを書くのも難しいと感じることも多いです。その時の気持ちや行動を明確に表せる言葉はネタバレに通じやすいのです。書かなくてもい…

ナゾゲル係数の話

私は長いこと宮城県仙台市に住んでおりました。 昨年からほぼ月隔週以上くらいで東京にいたので、もはや「東京だけで行われる謎解き公演」に関しては逆に「ラッキー行ける」となっていました。 平日位ですかねいけないと思うの(でも平日でもなんとかしてき…

謎解きに初めて行ったのは誰とですか?

初めて謎解きに行ったのは誰とか。 私は会社の同僚に誘ってもらってなのですが、ふとほかの方はどうなのだろうか、と思いました。 というのも、今や芸能人も参加していますし、テレビなどで紹介されることが多くなってきてメジャーになりつつある「謎解き」…

【インタビュー】チケット争奪戦勝者へチケ取りのポイント聞きます

気づけば毎月結婚式的なものをしている私たちですが、先日日頃お世話になっている方をお招きしての二次会を開催させていただきました。 本当に皆様ありがとうございました。 謎解きパートとしてよだかのレコードさん、タンブルウィードさん、そしてミステリ…

理由を突き詰めると言い訳になりがちな話

謎解きで自分が失敗した理由を考えると、最後には大体言い訳になっていることが多く、なんてみっともないのだ!と思っております。 なぞこ、潔く負けを認めなさい。 でもね、もっと条件がああだったら成功できたんだろうな…と思うことも多くて、結局言い訳を…

語彙力からの脱出2周年おめでとうの話

さて、2016年8月7日に何がどうなってかはじめて、何がどうなってか毎日更新し続けたこちらの「語彙力からの脱出」ですが、はじめて丸2年経ちました! おめでとー! ありがとうー! (1人でコール&レスポンス) (ここまで昨年のコピペ) 総記事数 783記事 …

ホテル宿泊型謎解きに一人で行きにくい話

前に「翌日イライラ大作戦」の話をしましたが、そもそも「宿泊型の謎解きって一人だとハードル高い」話をしようかなと。 今私は幸せなことにこの悩みを抱えることはないのですが、結構「ホテル宿泊型謎解きに一人で行きにくい」悩みを抱えている人が多いので…

翌日イライラ大作戦

「翌日イライラ大作戦」とは例えば宿泊型の謎解きイベントで締め切りまでの時間に回答を出したところ「お預かりいたしました。答えは翌日に」と言われる作戦(?)の事です(命名は夫)。 これ、皆さんはどう思いますか? 私は好きではありません。 考えてみ…

小謎でよく使う知識の話

小謎が解ける人は地頭が良い人だという勝手な理論を展開している私です。 と言うのも、前もブログに書いたことがあるのですが、小謎で使われるものとは小学生以上が分かる程度の「知識」を前提としているからです。 私は例えば「Yes!プリキュア5に出てきた武…

謎解きゲームブックの魅力を語るその3

前から随分間が空きましたが、ゲームブックの魅力を語るシリーズの第三弾です。 www.goiryoku-d.com www.goiryoku-d.com ゲームブックは全世界どこでもプレイ可能だからか結構ブログの閲覧も多く、もしかしたら必要とされているのかしら?と思いました。 随…

勘弁してほしかった謎解きアイテムや方法の話

私はどうやら今まで430くらいの謎解き公演に参加しているようです。 最近は色々な方が謎解きを作ったり、色々な形式の謎解きがあります。 中には「これ本当にすごい」というものも多いし「この形式奇抜だけど面白い」なんてものもあります。 そんないろいろ…

今の謎解き能力を持って過去参加作品と戦いたい話

先日コナンの勝率を聞いていた時に「今、私がコナンの第一弾の『摩天楼からの脱出』をプレイしたら成功できるのだろうか…」とふと思いました。 数年前は「今プレイしても絶対に成功しない自信しかない!」と言っていましたが、現段階では「案外行けるんじゃ…

コナンのSCRAPの謎解きに初めて参加する方にお伝えしたいこと

この夏に行われる「公安最終試験からの脱出」で初めてSCRAPの制作する名探偵コナンの謎解きに行く、という方がいらっしゃるかもしれないので、「名探偵コナンブロガー」の異名を持つ(?)私がSCRAPの名探偵コナン公演がいかに鬼畜かを語っていきたいと思い…

【インタビュー】謎解きは出会えるのか

「恋愛マスター」なる者の定義が何かを私はわからないけれども、私の中での位置づけとしては「恋愛を心から楽しんでいる、恋愛していないと死んじゃう、結果いつも恋人がいる」人の事を指しています。 今日はそんな恋愛マスター(謎解きもします)に「謎解き…

謎解きで失敗すると落ち込みますかの話

謎解きはその多くで「成功」もしくは「失敗」を突き付けられます。 しかも成功者の方が少ないことが多いゲームです。 人生において「成功」「失敗」など明確にその時点でわかることなど少ないです。受験とか試験とか、それくらいかもしれません。ギャンブル…

謎解きに行くメンバーはどのくらいで決まりますか、の話

ここ最近、謎解き業界最大手のSCRAPで「こんな新作やります!はい!明日からチケット発売!」という告知が多いです。 もしくは前から告知していた公演を突然「はい!今から発売!」としたり、そのたび私たちは「おおうい!」と突っ込みます。 ご存知の方も多…