語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に更新中。

【スポンサーリンク】

SCRAP感想

紺青の美術館からの脱出 もう1つの真実の感想

今回のコナンコラボはアニメがすごくて、しかも映画とのつながりもすごくて、リアル脱出ゲームの地位がものすごい向上したんだなあすごいなあありがたいなあ、と思っていました。 そんな「紺青の美術館からの脱出」ですが、公演に参加した日に「リピーター公…

東京ミステリーパレスからの脱出の感想

ペルソナは以前秋葉原で「時間制限のある周遊」という鬼みたいな周遊で一回謎解きに参加しているので何となく作品を知っているくらいでした。 あれはつらかったが今までの周遊の中ではかなりトップで面白かった…かも…。 ゲーム、デザインがおしゃれですよね…

学校祭ライブ中止からの脱出の感想

お盆から素晴らしい公演にばかり行っていて、感想が全然追いついていません。いや、毎日書けば追いつくのはわかってるんだけど許してほしい。ブログ始めてからこんなもどかしい気持ちは初めてです。 基本的に今後公演があるものから書いている当ブログ、追加…

海賊王(ロジャー)の秘宝眠る遊園地からの脱出の感想

東京の夏は暑い。 「今年の夏は去年に比べたらましですよ」と言っていた気象予報士に言いたい。 7月で使い切ったのかなそれ。バランス!! ということで、毎年暑さとの戦いになってきている東京ドームシティアトラクションズで行われている周遊謎解き。 今…

ザンビ THE ROOM 最後の選択の感想

リアル脱出ゲームのSCRAP×お化け屋敷プロデューサーの五味弘文で何が起こる!? 新感覚のマルチエンディング型ホラーアトラクション! 何が起こったのか…そうですね、一つあるとすれば「SCRAPの無駄遣い!」という現象を感じました。 タイトル&ストーリー ザ…

100万円争奪謎解き合戦 SCRAPからの挑戦状2019夏の感想

昨年、おととしと謎の解説(はできないので私がどんなふうに解いたかというどうでもいい)記事を書いた「100万円争奪謎解き合戦 SCRAPからの挑戦状」通称100万謎。 今年から(昨年まではこの注意書きはなかったよ)ネタバレ禁止&問題の無断転用禁止というこ…

紺青の美術館からの脱出の感想

私は嬉しい。 リアル脱出ゲーム×名探偵コナンは「こんなにも成長したのか!」と思いました。 そして謎も、「1分足りともボーッとしない」システムでマジで私は終わったあと興奮が止まりませんでした。 謎も演出も満足で本当によかったねえ! あとはね、グッズど…

第3新東京市からの脱出の感想

あれは4年前…超エヴァファンがいたから組んだ遠征。この公演のために行ったと言ってもいい遠征。そしてメインのこの公演。 しかし私が感想を書かなかったのはなぜか。それは「あれ以降エヴァとコラボしないから」。 そして何とも感想が書きにくい賛否がすご…

さわれる謎展に行ってきた

どうも です。 東京ミステリーサーカスの地下、いつもは公演をしているヒミツキチラボ大ホールにて行われている「さわれる謎展」。 6/6から行われていますが、開催期間が短く、6/29(金)で終わります。 混んでいるとしんどそう&土日はすでに予定がいっぱい…

【初心者向け記事】私のブログに出てくる上位6団体の私の感じている特色の話

どんなことであれ「自分がいつ古参になるのか」という線引きは「こなした数」なのか「年数」なのかよく分からないのです。 ちなみにどうでもいいのですが名探偵コナン好きはアニメがはじまったころからファンなので古参だと思いますが、その愛の深さから言う…

謎特異点Ⅱ ピラミッドからの脱出の感想

SCRAPのコラボ物は必ず予習をしていくのですがFGOだけは、ダウンロードしたけれども、まだジャンヌダルクと戯れています。 多くの人がはまっているのでさぞかし面白いのだとは思うのですが、どうも、 続かない! タイトル&ストーリー 謎特異点Ⅱ ピラミッド…

ハンター試験からの脱出の感想

参加したのはだいぶ前で、正直感想は書かないでおこうと思っていたのです。 なぜかというと、会場の混雑等で満足度が下がっている気がしていたから。それとチーム内で好き嫌いが分かれて、なるほどそういう意見もあるのかと思ったから。 でも今週末で東京公…

夜の巨大監獄からの脱出の感想

夜の遊園地は福岡のかしいかえんで行きがちな私でした。 なぜか、それは開催画早く、楽しい仲間がいて、尚且つ福岡が近かったから…(?)(前住んでいたのは宮城県です) しかし今回は東京とほぼ同じ時期の開催ということで…仕方ねえ、東京で行くか… 初 よみうり…

Escape from the NINE ROOMSの感想

横浜駅直通の「アソビル」に入っている横浜ヒミツキチオブスクラップは全国で一番新しいSCRAPの施設です。 5月のゴールデンウイークに行ってきたのですが、とにかく同じフロアにある「うんごミュージアム」がとんでもなく混んでいて、「子供はうんこが好き」…

偽りの楽園からの脱出の感想

私は基本的にSCRAPのコラボリアル脱出ゲームの作品は予習していくタイプです。 そこのあたりの考えは人それぞれなのでどちらがいいとは押し付けたりはしませんが、コラボするだけあってどの作品も面白いです。 そんな予習した作品の中でも最も面白かったのが…

海馬コーポレーションからの挑戦状の感想

この間バディファイトを買ったんですよ。 なぜって? コナンが出たから。 その前に遊戯王のミステリーボックスしたんですよ。 両方で思ったこと言いますね。 カードゲームって頭使う!!! タイトル&ストーリー 海馬コーポレーションからの挑戦状 店内周遊…

名探偵コナン・ザ・エスケープ~紺青の序幕(プロローグ)~の感想【リアル脱出ゲームファン目線】

さて本日は「謎解き好き」目線で名探偵コナン・ザ・エスケープ~紺青の序幕~の感想を書こうと思います。 今回も謎良かったです! 多くの人が楽しめる内容になっていたと思います。 タイトル&ストーリー 名探偵コナン・ザ・エスケープ ~紺青の序幕(プロロ…

名探偵コナン・ザ・エスケープ~紺青の序幕(プロローグ)~の感想【コナンファン目線】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでのリアル脱出ゲームは今年で6作品目です。 バイオハザード バイオハザード デスノート 名探偵コナン 名探偵コナン と来たので、名探偵コナンファンとしては「続くの…終わるの…」と11月頃ざわざわしていました。 無事(?)201…

悪魔的大忘年会からの脱出の感想

最近では原作漫画やアニメを予習していくのは普通のことになりつつありますが、この作品は謎解きになるぞと発表される前から夫が見ていました。 第一話は「黒服の名前が覚えられない話」。 音だけ聞いていた私は(何のアニメなの…)と思っていました。 しか…

最終兵器工場からの脱出の感想

昨年末最後の謎解きだったわけなのですが、華麗に失敗しまして。SCRAPは今年失敗してなかったのに、謎解きとはまだまだ奥が深いですねえ…と思った公演です(遠い目) タイトル&ストーリー 最終兵器工場からの脱出 ホール型 探索 ☆☆☆ 謎 ☆☆☆☆☆ 満足度 ☆☆☆☆ 参…

さよなら、僕らのマジックアワーの感想

日没後の美しい空が現れる時間をマジックアワーと言うことをこの公演で知りました。 「あ、マジックアワーだ」と夕方頃空を見ながら言う日々です。 こちら、今できる公演では最も没入感のある物語体験のできる公演だと思います。青春だなぁ。 タイトル&ストー…

ふしぎな小部屋からの脱出の感想

確かあれはコナン第3弾、奇術城からの脱出の告知…キッドが盗んだ公演として発表になり、ざわついた公演…しかしあの時私は謎解きにはまりかけたばかり…あまり覚えてない…というか一緒にざわつく知り合いがいなかった…。 その後実際にコンテンツ化されて選ばれ…

小謎を解くのが死ぬ程嫌いな私が謎検を受けた【2018年11月の巻】

みなさま、おととい、昨日は第4回 日本謎解き能力検定(通称:謎検)お疲れさまでした。 今回こんなポスターがあったのですよ。下北沢で見つけたのですが、黒って自分が映りこみますよね。公式からお借りしました。(何の話) さて、小謎を解くのが死ぬほど…

リアル潜入ゲーム×メタルギア ソリッド 極秘兵器メタルギアを破壊せよの感想

どんくさいことで自分の中で有名な私ですがリアル潜入ゲームは結構好きです。 同行者(夫)は大柄なので体格ハンデがある場合も多い潜入ゲームはあまり好きではないそうです。 確かにこればかりは小柄で機敏な人に向いている公演だよなと思います。 実際にほ…

ルネと残された手紙、パンダさんと秘密のお祝い大作戦の感想

本日は11日まで開催のライトな周遊謎解きを2つご紹介します。 (と書いておいてルネの方は昨日アップした周遊謎解き一覧に入れてなかったなーと思っております) タイトル&ストーリー ルネと残された手紙 周遊型 探索 謎 ☆☆ 満足度 ☆☆☆☆ 参加形態 ふたり 紀…

地下謎への招待状2018の感想

東京メトロを使った謎解き、いわゆる「地下謎」は5年前から開催されていて、すっかり冬の風物詩となっています。 今年は2018年10月1日(月)~2019年1月31日(木)の開催です。 最近では色々な地方や団体が電車を利用した謎解きを行っていますがSCRAPの地下…

シン・ゴジラからの脱出ネタバレナイトに行ってきた

大事なことは最初に言っておきますね。 タイミングが合うならぜひ参加してほしい。 以上 … そうですね、さすがにこれでブログを終わらせるわけにはいかないので続けます。 ネタバレナイトって何するの? と友人に聞かれて明確に答えられませんでした。 とい…

ときどき監視員が見回りに来る部屋からの脱出の感想

やたらとタイトルが長いのですが、タイトルだけでなんとなく何をしたらいいのかわかるという素晴らしい公演です。 きっと、ときどき監視員が見回りに来る部屋なのでしょう。 ルーム型、アジトでの醍醐味である何かを探す「探索」に重きを置いた、なんでしょ…

帝国ホテル支配人の偉大なる推理の感想

毎年秋から冬の恒例になっている明治村×リアル脱出ゲームですが、今年はおととしの帝国ホテル支配人シリーズの第二弾でした。 登場人物などは一緒ですが、連続性はありませんので初参加の方でもご安心ください。というか何度か「前回は…」的な表現ありました…

地球人消滅からの超脱出の感想

北海道から福岡までのアジトオブスクラップのあるだいたいの場所で行われている「ドラゴンボール」とのコラボ周遊謎解きです。 私たちの携帯(スマホ、タブレット)がドラゴンレーダーになり、ドラゴンボールを探していくというストーリー。 ストーリーはよ…