語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

SCRAP感想

小謎を解くのが死ぬ程嫌いな私が謎検を受けた【2018年11月の巻】

みなさま、おととい、昨日は第4回 日本謎解き能力検定(通称:謎検)お疲れさまでした。 今回こんなポスターがあったのですよ。下北沢で見つけたのですが、黒って自分が映りこみますよね。公式からお借りしました。(何の話) さて、小謎を解くのが死ぬほど…

リアル潜入ゲーム×メタルギア ソリッド 極秘兵器メタルギアを破壊せよの感想

どんくさいことで自分の中で有名な私ですがリアル潜入ゲームは結構好きです。 同行者(夫)は大柄なので体格ハンデがある場合も多い潜入ゲームはあまり好きではないそうです。 確かにこればかりは小柄で機敏な人に向いている公演だよなと思います。 実際にほ…

ルネと残された手紙、パンダさんと秘密のお祝い大作戦の感想

本日は11日まで開催のライトな周遊謎解きを2つご紹介します。 (と書いておいてルネの方は昨日アップした周遊謎解き一覧に入れてなかったなーと思っております) タイトル&ストーリー ルネと残された手紙 周遊型 探索 謎 ☆☆ 満足度 ☆☆☆☆ 参加形態 ふたり 紀…

地下謎への招待状2018の感想

東京メトロを使った謎解き、いわゆる「地下謎」は5年前から開催されていて、すっかり冬の風物詩となっています。 今年は2018年10月1日(月)~2019年1月31日(木)の開催です。 最近では色々な地方や団体が電車を利用した謎解きを行っていますがSCRAPの地下…

シン・ゴジラからの脱出ネタバレナイトに行ってきた

大事なことは最初に言っておきますね。 タイミングが合うならぜひ参加してほしい。 以上 … そうですね、さすがにこれでブログを終わらせるわけにはいかないので続けます。 ネタバレナイトって何するの? と友人に聞かれて明確に答えられませんでした。 とい…

ときどき監視員が見回りに来る部屋からの脱出の感想

やたらとタイトルが長いのですが、タイトルだけでなんとなく何をしたらいいのかわかるという素晴らしい公演です。 きっと、ときどき監視員が見回りに来る部屋なのでしょう。 ルーム型、アジトでの醍醐味である何かを探す「探索」に重きを置いた、なんでしょ…

帝国ホテル支配人の偉大なる推理の感想

毎年秋から冬の恒例になっている明治村×リアル脱出ゲームですが、今年はおととしの帝国ホテル支配人シリーズの第二弾でした。 登場人物などは一緒ですが、連続性はありませんので初参加の方でもご安心ください。というか何度か「前回は…」的な表現ありました…

地球人消滅からの超脱出の感想

北海道から福岡までのアジトオブスクラップのあるだいたいの場所で行われている「ドラゴンボール」とのコラボ周遊謎解きです。 私たちの携帯(スマホ、タブレット)がドラゴンレーダーになり、ドラゴンボールを探していくというストーリー。 ストーリーはよ…

5分間リアル脱出ゲームを読んでみた

5分間リアル脱出ゲームとはSCRAP出版が出している、手軽に取り組める、それこそ5分でできるようなリアル脱出ゲームの要素を盛り込んだ10個の謎解きが掲載された本です。 「リアル脱出ゲーム」のエッセンスを凝縮した、いつでもどこでも楽しめる謎解きゲーム…

公安最終試験からの脱出の感想

コナン君は「6歳くらいかな」です。 リアル脱出ゲーム×名探偵コナンは今年で6年目です。リアル脱出ゲームがコナンの年齢に追いついたわけです(?) ハッピーバースデー!(??) 何度もブログで書いておりますが、私は名探偵コナンの商品を作りたいという…

インソムニアトレインからの脱出の感想

SEKAI NO OWARIとリアル脱出ゲームのコラボ第2弾です。 前回は夜の遊園地でしたが、今回はなんと実際にセカオワがライブをした会場を巨大迷路にして、成功すればライブステージに登れるというとても素敵な公演でした。 ステージに立てるなんてファンなら泣い…

歌舞伎町探偵セブン 100億の少女誘拐事件の感想

龍が如く×歌舞伎町探偵セブンのコラボ公演です。 東京ミステリーサーカスが歌舞伎町にできた時に「龍が如くの世界じゃん」などと言われていましたが私はゲームはさっぱりなので、今回プレイしながら 「龍が如くってどんなゲームなの?」 と聞いたら 「歌舞伎町で…

ミライからの手紙の感想

口コミの力って本当にすごいな、と思うのが映画です。 ほら、謎解きは、あの、口コミでチケットとか抑えられるような優雅な世界じゃないから(?)再演待たないと(?) 映画は口コミで上映館数が増えたり、全国で上映したり、ロングランしたり100億目指したり……

大魔王ゾーマからの脱出の感想

昨日から始まったリアル脱出ゲーム×ドラゴンクエストの「大魔王ゾーマからの脱出」ですが、これから冒険される方が多いと思いますので可及的速やかに書いてみました。 とにかく全体的に楽しいの一言につきます。 タイトル&ストーリー 大魔王ゾーマからの脱出 …

絶望トイレからの脱出の感想

謎解き好きたちが「全力でぎりぎり」とか「失敗した…」といっているのを見て、大体同行者(夫)が謎を解いているのを見て「てんさーい」と言っている私は不安でした。 二人の謎解き力を合わせて10とすると夫9:私1の現状で「「二人で別れて解くとか無理ゲー…

風の遊園地からの脱出の感想

暑い日が続いていますね。 私が小さいころは仙台市は夏28度くらいが平均で、30度も行けば「暑いね!」と言っていたような気がします。「寒くてプールに入れない」なんて日も多かったのに、この数十年で30度なんてあたりまえでむしろ30度なんて涼しい方…とい…

謎解きウェディングをした話

先日結婚披露宴をさせて頂きました。 挙式は親族のみで行ったので、私たちの「結婚披露宴」は親しい人のみを呼んでのいわゆる1.5次会と呼ばれるものです。 色々理由があったのですが、分けることを許してくれた夫とその家族には感謝をしております。 同じ式…

カトリーエイルと死者からの手紙の感想

ということでおとといから「夏も室内で快適周遊」そして、昨日からこの夏同時多発的に発生している(?)カトリー謎解きシリーズを書いております。 1.セガ店内周遊の「カトリーエイルとゲームの館」(タカラッシュ) 2.東京ミステリーサーカスのメールボッ…

影に沈む世界からの脱出の感想

SCRAPとナゾトレでおなじみのAnotherVisionとシャドーバースのコラボ公演です。 同時期にいくつかのゲームアプリと謎解きのコラボが発表されて、すべてのアプリに手を付けましたが、そのほとんどをプレイしなくなる中、シャドバは今でも続いているし、楽しく…

ある飛行機からの脱出の感想

ナゾ・コンプレックス名古屋リニューアルオープンおめでとうございます。 もともと6/17に名古屋に行こうとしていた私たちに「プレオープンの3日だけやる再演があるようだ」とのニュースが届いたのは6/2の事でした。 リニューアルしてからのコンテンツだと諦…

地下迷宮に眠る謎の感想

「東京で20万人が遊んだ」という売り文句を見て、(東京と同じものなのか?)と一瞬思いましたが、そもそも地下鉄を使う謎に同じも何もあるかい!とセルフでツッコミを入れました。 謎は全然違いますので安心してください(?) タイトル&ストーリー 地下迷宮に眠…

歌舞伎町探偵セブン 事件0(入門編) TOHOシネマズ怪文書事件の感想

平日限定、ということで平日に東京にいるチャンスがあったので参加してきました。 大入り袋がもらえる日だったのですが、なんと500円が出ました!ありがとうございます! タイトル&ストーリー 歌舞伎町探偵セブン 事件0(入門編) TOHOシネマズ怪文書事件 周…

【ネタバレ】100万円争奪謎解き大合戦 SCRAPからの挑戦状2018夏通称「100万謎」を解いてみた

2015年から謎解き界隈のお正月の風物詩となり(?)、「正月休みがつぶれた」「正月、謎しか解いていない」などの嬉しい悲鳴が聞こえていたSCRAPの「100万円謎」。 そう、100万円を得るために謎を解きあうのだ!という趣旨なのですが、謎解き好きが数日唸る…

秘密結社からの脱出の感想

この度こちらの公演がナゾコンプレックス名古屋で復活するということで本当に嬉しいです!多くの人がプレイしたいと言っていたし、私もこの公演はほとんど知らない人ばっかりだったのに大体笑っていた公演はなかったです。 私が「秘密結社からの脱出」をプレ…

Aqoursからの挑戦状!の3つの謎解きをプレイしました

ということで(?)すっかりラブライブサンシャインが好きになったので、楽しい気持ちでただいま東京ミステリーサーカスで開催されている3つの謎解きコンテンツをプレイしました。 どれも難易度は低めなのでファンの方も楽しめると思います。私はAZALEAの周…

小謎を解くのが死ぬ程嫌いな私が謎検を受けた【2018年5月の巻】

みなさま、おととい、昨日は第3回 日本謎解き能力検定(通称:謎検)お疲れさまでした。 前回4級という、もうこれは突っ込んでいいのか悪いのか正直わからない得点をたたき出した私ですが、 www.goiryoku-d.com 公言していませんでしたが今回も受けました。 …

孤島の水族館からの脱出〜消えた宝物を取り戻せ!〜の感想

謎解きに参加するときはその作品の予習をすると言っている私ですが、すみません、今回のラブライブサンシャインは何も見ず聞かずに参加しました。 なぜって? うーん、興味出ると思わなかったんですよね。 なんとなく作品の輪郭は知っていたし、まあ、よくあ…

謎特異点Ⅰ ベイカー街からの脱出の感想

FGO、「Fate/Grand Order」が超大人気のゲームである、ということは私でも知っていました。 ちょこちょこ謎解き界隈のTLにもスクショが流れてきていて、(ものすごいはまっている人が多いけれども一体なんのゲームだろうか…)と思って調べたことも何回か。…

アイドルは100万回死ぬ2の感想

下北沢のアジトオブスクラップに行ったのは何カ月ぶりだろうと考えました。 1年振りでした(周遊以来) ねえもっと新作やろ… タイトル&ストーリー アイドルは100万回死ぬ2 ルーム型 探索 ☆☆☆ 謎 ☆☆☆☆ 満足度 ☆☆☆☆☆ 参加形態 ドルオタ5人、普通の人5人 …

アンドロイド工場からの脱出の感想

行った人が口々に「ネタバレになりそうだから何も言えない」けど「固めて行ったほうが楽しそう」としか言わないことで私の中で有名なアンドロイド工場からの脱出。 アンドロイド工場、私はどこのラインの担当なぁ、電池パックかなぁ、はんだごてならできるな…