語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、宮城在中ながら年150公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

夜の迷走アトラクション ナゾトキメイロの感想

昨年の夏に開催されていた公演の再演で、今年の夏に第二弾があるとのこと。

 

私たちはナゾトキメイロに嫌われていたのです。

 

1回目…台風で開催中止(昨年9/17のこと)

2回目…寒さと雨で自主中止(昨年10/14のこと)

いまだにスマチケが「使用できないチケット」として残っていてもう哀愁。

 

もしやこれは前もって「天気どうかなー」「行けるかなー」と楽しみにしているといけないんじゃないか…と思っていたところ、突然仕事の予定がなくなり晴れ予報の日に(しかも夏日)行けることになったので念願かなって行ってまいりました。

 

 

タイトル&ストーリー

夜の迷走アトラクション

ナゾトキメイロ

スタジアム型

探索 ☆☆

謎  ☆☆

満足度 ☆☆☆☆☆

参加形態 ふたり

プレジャーフォレスト

成功

f:id:nazoko_dayo:20180424201218j:image

「迷路」は、昼間は遊園地のアトラクションとして来園者が楽しめる仕様となっているが、夜になると、「隠されている宝物」を侵入者から守るために機能するものへと変貌する・・・。

参加者たちは、迷路に潜入し、迷路に隠されている様々な手掛かりを探し出しながら、園内のどこかに「隠されている宝物」を見つけ出します。時間制限内に、宝を奪還することができるのだろうか。

 

 

 

所感

すんごい楽しかった!

史上初の巨大迷路を使った謎解き、ということでどんなのかしらと思ったけれども巨大迷路でした!(そのまま)

 

子供向けかな?と思っていたところはありますが、大人でもとても楽しかった!いやー、いいですね!頭も体も使うのって最高!

というかむしろ開園中は「ははは、迷路なんで子供が楽しまないといけないですからね」、となってしまうかもしれませんが、閉園後だし、謎解き時間制限あるし、大人が真剣に迷路できる機会もあんまりないから本当に楽しかったです。

 

プレジャーフォレストは迷路の数が日本一、ということで3つの迷路+1をクリアする必要がありました。

 

「迷路得意そうじゃないじゃん」と同行者に言われ「迷路やったことないから得意か不得意かも分からないよ!」と反論しましたが、全く得意ではありませんでした。

最初の迷路に至っては「え、こっち?え?こっち?(逆では)」と言っていたらむしろ私が逆だったのでもう自信ありません。

 

しかも天気が良くてとっても気持ちよかったですねー!

ただ17時スタートなので「夜」感が全くなくてそこだけが少し残念だったかなと。夜で暗ければもっと興奮したポイントはたくさんあったかもしれません。

早目に終わってしまったのもあり、暮れゆく日を眺めておりました…。

 

 

服装はスカートはやめた方が良いのと、ちょっと汚れてもいい服の方が良いのと、スニーカーが良いのと、装備はバインダーがあった方が良いかもしれませんね。

 

 

謎の話

今回も小謎は私が一つに取り掛かっている間に同行者がすべて解き終わっていたので「てんさーい」としか言っていませんでしたが、後で見たところ子供でも少し考えれば解けそうな謎も多く、普段「タカラッシュの謎は苦手だ…」と言っている私も楽しく解けました。

 

ラスト謎も良かったですね。

ひらめくとすっきりすると思います。

 

謎自体は子供でも楽しめるので、謎解きが好きな人は結構余裕を持てると思います。ぜひメイロを楽しんでください。