語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、宮城在中ながら年150公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

雛見沢脱出計画(ヒナミザワ・エスケープスキーム)の感想

 

先日「謎解き行くなら絶対予習する派」と言っていた私ですが、すみません、「ひぐらしのなく頃に」は見ていません。

 

私は謎があれば怖いの気にしませんが、謎がないと怖いものは好きではありません。

 

ひぐらし!ひとりで!見るのが!嫌だったの!!

ひぐらしはホラーと言うかグロだから大丈夫じゃない?アニメだし」と謎のアドバイスをもらいましたが、どっちかと言うと!グロいのも!それがリアルじゃなくても!いや!!

 

なので少しびくびくしていましたが、謎解きは怖くなかった!私はですけれども。

 

タイトル&ストーリー

雛見沢脱出計画(ヒナミザワ・エスケープスキーム)

ホール型

探索 ☆☆☆

謎  ☆☆☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆

参加形態 女子会していた5人

よだかのドラマチックルーム

成功

f:id:nazoko_dayo:20180510155047j:image

あなたは突然いなくなったりしないかな?・・・かな?

6月のとある日、趣味の山歩きの途中で足に怪我を負ってしまったあなたは、何とかたどり着いた「雛見沢」という村で、怪我が治るまで暮らすことにした。

竜宮レナ」や「園崎魅音」といった村の少女たちとも仲良くなり、年に一度行われるという「綿流し」のお祭りを楽しんだ。

しかし、そのお祭り以降、妙に体調が悪い気がする。

心霊的な何かを感じ、ついには幻覚すら見えるようになってきた。

恐怖に駆られて一度は家に引きこもってしまうが、意を決して雛見沢から出ようとする。

その時、レナが家にやってきた。

怪我が完治していないのに山を降りるのは危険だと言っているが……?

どうやらこの地には、村人が隠している恐ろしい秘密があるらしい。

謎を解き、情報を集め、雛見沢から脱出せよ!

 

 

所感

忙しい。しかし、あわてるな。

 

10人で行ったのです。全体的な謎解きレベルはまあまあ高かったと思います。グーパーで別れたのです。

一発で別れました。

 

男男男男女

女女女女女

 

まあまあ高かったはずの謎解きレベルに大きな差が出ました。

 

ということで始まる前は「バナナが許せない」話に花が咲き(謎とは一切関係ありません)だれ一人ひぐらしがなく頃にを知らない面々。

 

なんなら私はこの子

f:id:nazoko_dayo:20180510155047j:image

が登場人物の一人だって開始5分まで気が付きませんでした(むしろなんだと思っていたのか)その時の「!」は誰とも共有できない閃きだったでしょう…。

 

あとでひぐらしを知ってる別チームの方からだいぶ原作に沿ったストーリーであったと聞いてちょっと原作に興味が出ました。けれども見ません。

 

ホラー要素は…正直謎解くの忙しくて全然わからなかったですよね。と言う位の謎が出て来るのでむしろそっちがホラーです。

 

 

謎の話

ということで、かなり謎と情報と作業の多い公演でした。

 

そもそも我々、開始早々に見るはずの書類を40分位見失っていて(自己責任)どん詰まり感ある中での後半の追い上げでした。自己責任で見失ったものを見つけて歓声が上がるテーブル。

みんな、まずはよく見て!

 

そして何度もスタッフさんから「よく見て!」「よく聞いて!」と言われてどんだけ~となっていました。

一生分の「よく見て」って言われた気がする。

 

情報の共有と役割分担が肝になってくると思うので最後まであきらめずよく見てください。

 

ちなみに別チームはかなり余裕をもって終わっていて、むしろなんでこれそんなに余裕持てるのよホラーと思いました。こわいね!