語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、宮城在中ながら年150公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

神と天使と僕らの手紙の感想

日曜日まで東京大学では駒場祭が行われいます。

東大の駒場キャンパスで行われている学園祭です。

 

駒場祭です。

 

「15時までには本郷三丁目駅に着く!」

 

いいですか、駒場キャンパスで行われている駒場祭です。(行くの3回目)

 

 

神と天使と僕らの手紙
周遊型
探索 ☆☆☆☆
謎  ☆☆☆☆
満足度 ☆☆☆☆
疲れ度 ☆☆☆☆
参加形態 ふたり
東京大学駒場キャンパス
15:55スタート→17:30クリア
成功 

 

f:id:nazoko_dayo:20171124223452j:plain

届けたかった、届かなかった想い。
せめて、あの人に伝えることができたなら。
そんな僕が、この"噂"に惹きつけられたのは必然だったのかもしれない。
「神様に宛てて手紙を出すと、願いを叶えてくれるんだって」
三日間だけ、この地に舞い降りる天使。
彼らに手紙を託せば、神様まで願いを届けてくれるという。
どんなに小さい希望でもいい。
祈るような思いで、僕は神様がいると噂される場所、駒場キャンパスへと足を運んだ...。

Twitterより拝借

 


そんな駒場キャンパスに着いたことすら半分奇跡の私が迷わずに分かりにくい周遊キット売り場に辿りついたのは、校門(?)入ってすぐにAnotherVisionの方に引率してもらえたから!

 

まじかよ神対応かよ。

 

本当にありがたかったです。

 

 

ということでなかなか分かりにくい奥まった場所にテントがありますので皆さんは「#カミテガミ」でTwitter検索してから行くといいと思います。(私は案内できません)

 

キット渡されて第一声「ちゃんとしてる」

商業ベースだと2000円以上の価値がありそうな中身&キットです。

 

謎は「まだ終わりじゃないの?!(歓喜)」という感じの周遊です。

 


小謎もなかなか面白くて私は同行者にヒントをおねだりして解いていました(小謎が解けない)

 

が、今見てみたのですがヒントサイトも本当にすごい!作り込みがすごい!
わーこれはいい。これで500円でいいのかと今更思いました。
クリアした人も見てみて!ちょっとテンション上がっています。これだけ丁寧なら私でも解けそうです。

 


周遊先もなかなかの誘惑だらけです。皆さんはお財布の準備を忘れずに。


駒場祭を楽しみながら周遊謎解きができます。何度か来ているもの駒場キャンパスを散策したことなどないのでとても新鮮でした。

こんな事でもないと行かないような場所にも行けたので満足。

 

平日でこれだけの混み具合なので明日明後日は一部のパネル探すの大変かもしれません。時間には余裕を持つといいと思います。

 

そして冬です。
16時50分位にはやたらムーディな駒場キャンパスです。

 

17時までに受付出来るとはいえ、夜はあまりおすすめしません。私はずいぶん長いこと謎解きしたなと思ったのに実質90分くらいで驚きました。ちなみに90分はかなり速いと思います。

 

速さは私の力ではありません【定期】

 

おそらく120から150分は見ておいた方がいいかと思います。

 

ストーリーもなんか切なく胸が苦しくなる感じでいいお話です。

 

正直行けるか分からなかったのですがプレイ出来て良かったです。仕事放り投げて来たので本当に上司1と2ありがとう(過去のブログ参照)謎解きには行きたくないけどたまには感謝してるよ!

 

 

AnotherVisionの皆様寒い中お疲れさまです。明日明後日もがんばってください!

 

 

本日の謎解き情報

よだかのレコード×タンブルウィード×JOKER PROJECTの謎解きフェス?だあああああ

これは事件だ…!!!