語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、宮城在中ながら年150公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

世の中の人って予定立てるの遅いんだなぁと思った話

みなさんは今いつの予定を立てているのでしょう。

 

前にそんなブログを書きましたが、 

nazoko-dayo.hatenablog.com

来月という答えが返ってきて私が驚いた…ということがありました。

 

何を困っているかというと。

 

今私は1月の予定の最終調整をしているのですが(あれ?来月だな?)(と言っても1月謎解き少なすぎません?やることなくない?と思っています)(あ、さいたまスーパーアリーナのせいか…)、この段階で12月の謎解きではないけれども興味のあるイベントが入ってきたりします。

 

さっきも16日に仙台であるイベントに行かないかと言われて、結構楽しいと評判のモノだったのですが「仙台にいません」と答えたばかりです。

会社の人は私がなんでそんなに仙台にいないのか不審に思っているかもしれないですね。

 

 

そして思うのです。

(今月は12月ですから予定が入っている人も多いと思うのですが、年末年始は考えないで頂いて、)世の中の人は2週間後の予定でも空いているのだな…と。

 

友人に先月の末くらいに「12月か1月に遊ぼう」と言ったら、ひとりから「1月の予定はさすがに何もないよww」と言われ、ひとりから「1月は何しているかわからないから12月が良い」と言われて私の基準と違いすぎて驚いたものです。

 

そうか、先々の方が良かれと思ったのに、先々の方が迷惑なのか…!

 

f:id:nazoko_dayo:20171205184357p:plain

 

私謎解きにはまりすぎて色々基準がおかしくなっているのはわかっているつもりだったのですが、こういう感覚の違いもあるのだなと反省しました。

 

だって発表されてチーム組んだら半年先でも予定入れて、チケット取って、スマチケでデータ吹っ飛ばないように、スマホ盗まれないように管理して、しかもほとんどちゃんと皆そろう世界線にいるから…。

今から今月の予定聞いても「埋まってるー」という人の波の中に住んでいるから…。

例えば今12月の謎解きの予定出されたら「遅い」とちょっと怒ってしまうワールドマップに位置しているから…。

 

 

遠征民として、一応会社員として私は「謎解き公演の予定は2か月前には出してほしい」と前から言っているのですが、これはもはや遠征民とか関係なく、謎解き民ならみんなそうなのかもしれないなと思いました。実際関東に住んでいる人も言っているの聞きましたしね。

でもこの感覚、一般の方から見るとちょっと異常みたいですよ。気を付けてね!

 

それでも突然発表された公演にはスキマを見つけてみなさん行っているの私知っていますから、謎解き好きな人の謎に対する愛って深いなあと思っております。(結局なんの話)