語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

歌舞伎町探偵セブン 事件4 心霊マンション死体消失事件の感想

さて、昨日から連載(?)している歌舞伎町探偵セブンですが、なぞこのプレイした順にご紹介するので次は4です。

 

時間的にいけそうだったので当日券でプレイしました。

 

これは推理ぽさが強いですね。好きな人は好きだろうなという感じです。

 

歌舞伎町探偵セブン

事件4 心霊マンション死体消失事件

周遊型

探索 ☆☆☆

謎  ☆☆

満足度 ☆☆☆☆

参加形態 2人

歌舞伎町

かかった時間 14:36スタート→16:34終わり

成功

 f:id:nazoko_dayo:20180107201043j:image

あるマンションの一室に突如として現れた謎の死体。しかし、その死体は発見の5分後には跡形もなく消え去っていた。そして、この消える死体を見てしまったものは、7日後に必ず死ぬという都市伝説がまことしやかに語られている……。どうやらこの怪奇事件の裏では歌舞伎町で噂の霊媒師が暗躍をしているようだ。この事件に挑むのは、科学で証明できない物は絶対に信じない科学者探偵リュウ。あなたはリュウと協力し、この仕組まれた心霊現象のトリックを暴くことができるだろうか?

 

 

恒例の東京ミステリーサーカスに貼ってある、しかもチケット買った後にしか行かないし、なんなら探偵セブンやる人は始めてからしか見ないと思われる2階の机に貼ってある紹介文置いておきますね。

 

 

「あまり動かずにじっくり遊びたい人におすすめ!」

 f:id:nazoko_dayo:20180106084441j:image

→終わった後の私「動いた記憶しかない」

 

かなり動いたのだけれどもこの案内文はなんなのだろうか…(遠い目)

 

まあ、確かに他と比べると行動範囲は狭い気はしましたし、途中じっくり考えさせる構造にはなっていました。

 

チェックポイントも「お、ここに行けるんだ!行きたかった!」というところに入れるので少しテンション上がるかもしれません。私は上がりました。

 

これはとあるものを多用します。それが捜査っぽい感じがすごいありました。

 

あとは全体的に推理ゲーム的な感じです。だから腰を据えて…という感じに書いてあるのかな…まあ腰を据えてターンは同行者が一瞬で解いてしまったから私たちは腰を据えるまでもなかったのですけれども…。だからそのイメージがないだけなのかもしれません。

 

私ひとりだったらちょっと腰を据えないと無理だったかもしれないです。

  

考えるポイントや謎解き要素もあるので全体的な満足度は高いかと思います。2の後だったのでちょっと驚きました。

 

 

あと途中大笑いしたポイントがありました。あれはね、共有したい。突然くだらない(褒めている)

 

 

 

こちらは大人数だと個々の状況の把握に手間取ってしまう可能性もあるので、確かに1~2人が推奨かもなと思いました。

 

結構ソロの人はいらっしゃいましたが、ぜひ明るいうちに…!特に女性は…!!でも他に比べると場所としては一番安全なのかな…分からないけど…!(田舎者)