語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

雨のおとしものの感想


本日関東が梅雨明けしたそうで。

 

それはきっと私が華麗に雨の日に繋がる不思議な扉の謎を解き明かしたからでしょう!(?)

 

タイトル&ストーリー

雨のおとしもの
ホール型
探索 ☆☆
謎  ☆☆☆
満足度 ☆☆☆☆
参加形態 6人
ヒミツキチラボ(小ホール)
成功

f:id:nazoko_dayo:20180629204025j:image

ねえ知ってる?
雨の日は不思議な世界につながる扉が開くんだって──
雨が降る新宿の街。
偶然ぶつかった少女のおとしものを拾ったあなた。
おとしものを届けようと少女を追いかけていくうちに,見知らぬ世界に迷い込んでしまう。
さらに少女のおとしものを見てあなたは愕然とする。
おとしものからわかったこと。
それはあと1時間でこの世界を出なければ,元の世界には戻れないということだ。
あなたの元に手がかりはない。
どうやら少女に話を聞くより他ないようだ。
雨の街を舞台にくり広げられる物語。
あなたは無事に元の世界に戻ることができるだろうか?

 

所感

なぜ関西の団体であるはずのナゾトキノコが関東で公演をするのだろうかと思っていたのですが参加してその違和感(?)は全く消えましたし、ちょっと笑いました。
上手に作るなと。

 

チケット発売時にTMCのサイトの弱さが露呈し、もはや達人か運のいい人しかプレイできなかった公演ですが、運良く参加できました。

 

最近思っているのですが、チケットって技術とかコツとかはあれ、最終的には執念なんじゃないかな…。

 

チケットの話は置いておいて。

ナゾトキノコは本当にイラストが可愛くて、今回もオープニングがとても可愛かったです。

 

個人的にはもう少し一コマ一コマゆっくり見たいから一コマ伸ばしてくれてもいいのよ…!と思いました。

 

あと世界観も可愛かったです。これは後述します。

 

 

私の参加した回は1番最後の回だったからか、チェックポイントの渋滞対策もなされていてストレスなく謎が解けました。
なかなか斬新な渋滞回避方法でした。

 

謎の話

世界観が可愛くて「謎を解く」と言うよりは不思議な場所をめぐり、少女とのやり取りを通して元の世界に戻るすべを探していくような公演でした。

 

運営の力も必要で、スタッフの連携が大切な公演だなと思いました。そして何度も「おおおー」と言っていました。

 

全体的に要所要所でひらめき力が試されていた公演でした。チームメイトが天才でした。


成功率は高めだけど、簡単ではないとは思うのです。

時間ぎりぎりの人も結構いるみたいなので、このチケット取れてしまう執念深い謎解き好きな人たちには色々ぴったりだった、という感じかなと思いました。調整がうまいですね。

 


解き終わったあとに小謎の復習をしていたのですが、ひとつとても気に入ったものがあったので嬉しかったです。4の問題です。

 

あと、同行者がチェックポイントの度にとても楽しそうにしていて、それが楽しかったので楽しかったです(語彙)

 

 

ナゾトキノコは、以前ブログに「彼らの作り出した世界の美しさを味わいたかった」と偉そうなことを書かせていただいたのですが、今回それが叶ってとても嬉しかったです。


大変本当になぞこ何様という感じなのですが…やっぱり思っていた通り素敵だった!

メンバーも増えたとのことなのでこれからの益々の活躍を期待しております!

 

ぜひまた東京に来てくださいね!