語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

歌舞伎町探偵セブン 100億の少女誘拐事件の感想

龍が如く×歌舞伎町探偵セブンのコラボ公演です。

 

東京ミステリーサーカスが歌舞伎町にできた時に「龍が如くの世界じゃん」などと言われていましたが私はゲームはさっぱりなので、今回プレイしながら

龍が如くってどんなゲームなの?」

と聞いたら

「歌舞伎町で悪者倒すバイオレンス」

と言われました。

 

タイトル&ストーリー

歌舞伎町探偵セブン

100億の少女誘拐事件

周遊型

探索 ☆☆☆

謎  ☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆

参加形態 ふたり

東京ミステリーサーカス等

18:10スタート→19:44ゴール

成功

f:id:nazoko_dayo:20180814092716j:image

歌舞伎町では名の知れた「セブン探偵事務所」

そこには元ヤクザのラビットをはじめ、あらゆる事件を解決し悪人に恐れられる探偵達がいる。

一方、裏社会で数々の伝説を創って来た男、桐生一馬

今は堅気として生きる彼もまた、多くの人々で賑わう町、新宿・歌舞伎町にいた。

裏社会と縁を切った過去がある、似た境遇を持つ二人の男。ラビットと桐生。

ある日起こった「100億の少女」を巡る事件は、交わることのなかった二人の男を繋げていった。

あなたは探偵セブンの新人探偵として、人間の欲望・愛・人情に触れながら事件を解決していく。

 

所感

ということで龍が如くなので桐生一馬と一緒に捜査します。(しばらく桐生一馬が誰か分からなかったのは内緒です)

 

龍が如くのリアル体験イベントは初めて開催されるようですが、本当に桐生がいるような感じで進むので探偵セブンの良さとコラボの良さが出ていたように感じました。

 

探偵セブンにはラビットという元ヤクザがいるので、彼と絡めてお互いの世界観に合ったストーリーになっていました。

 

探偵セブンも8作目、公演を重ねるとチェックポイントの精度が上がるのか(?)1から6よりもいい意味で(このチェックポイントどうしたらいいの…)と思うことが多かったです。

 

チェックポイントというかリアルで人に話聞く感じですね。調査です。調査。でも落とし所はあるので御安心を。

 

謎の話

「歌舞伎町探偵セブンは謎解きではない」と言っている私ですが、このコラボ公演は今までの探偵セブンよりは謎っぽい感じが強かったです。

(と言っても探偵セブンプレイしたの12月から1月だからあまり覚えてない)

 

あと、演出がとても龍が如くだと思います。(作品知らないけど)途中とても笑いました。桐生一馬かっこいい。

 

謎と捜査と茶番(?)のバランスは歌舞伎町探偵セブンの中でもかなり秀逸なのでもし探偵セブンをプレイしたことがない方で何かやりたいという方がいたなら1番おすすめしたいかもしれません。