語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

ヒーローズ・デストロイ・プロジェクトの感想

昨年、僕のヒーローアカデミアの謎解きがあったおかげで私はアニメを見るきっかけができて、そして作品のファンになりました。

 

謎解きは人生を豊かにしますね…!!

 

第三弾も期待しています…!!

 

タイトル&ストーリー

ヒーローズ・デストロイ・プロジェクト

ホール型

探索 ☆☆

謎  ☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆

参加形態 4人

品川インターシティホール

成功

f:id:nazoko_dayo:20180828145051j:image

あなたは雄英高校の生徒たち。

休日を利用してショッピングモールに買い物にやってきたところ、敵<ヴィラン>の襲撃に遭遇してしまう。

通報を受けて急行してきたのはあのNo1ヒーロー・オールマイト

しかし、逃げ遅れた人々の救出や大勢の敵<ヴィラン>たちの猛攻の前に、図らずも苦戦を強いられる。

このままでは、あなたたちは活動限界を迎えたオールマイトもろとも敵<ヴィラン>たちに皆殺しにされてしまう。

オールマイトの活動限界まであと僅か。

あなたたちはそれまでに、すべての困難を乗り越え、ヒーローたちと協力し敵<ヴィラン>を排除しなくてはならない。

果たしてあなたは、ヒーローを救えるか。

 

 

所感

オールマイトの一大事ということで。私たちに何ができるのか!?と思いましたが、私たち超活躍しましたよ!

 

今回も物語の中に入っている感じが強くて、「デク…!デク…!!!」と思いながら参加していました。

 

オープニングもエンディングも撮りおろしだし、なんか息遣いまで聞こえてきたし、そしてヒロアカっぽさがとてもある良いストーリーでした。特にエンディングがとてもよかったですね…!!

 

最近よく見る「謎解きが得意な人にお願いする」的設定でもなく(いや、別に良いのですけどね、笑っちゃうし。でもなんとなく最近多い気がしてこの手の設定)、私たちがいるべき意味、協力する意味があるのって素敵ですよね。

一人の登場人物として活躍できたし、謎を解く、というよりはヒーローとの「協力」で自分たちひとりひとりに意味があると思いました。

 

雄英高校に入ってよかった(?)

 

 

ただ終わった後の疲労感がものすごくて。

会場が広くてチェックポイントが遠かったのと、立ちっぱなしというのはやはりこたえますな…(年寄)

まあ、でもあの危機的状況で椅子に座ってられっかという話なのか。謎解いている間は自然と立っているのでいいんですけどね…。

 

謎の話

Twitterの反応を見ていると

謎解き好き「ライト」「前回よりは難しめかな」「そこまで難しくない」

ヒロアカ好き「難しすぎる」「成功している人すごい」「解説中に気が付いた」

なので、謎解きが好きな人からすると比較的ライト目なのだと思います。しかし全く違うものだなと驚きますね。

 

しかし初心者の方も成功できるでしょうし、そうではなくてもいいところまで行ける、もしくは成功するギリギリのラインで創られているので、謎解き好き、ヒロアカ好きどちらの方も楽しめるのだろうなと思います。

 

困ったらヒントももらえるのでどんどん使うといいと思います。

 

 

しかしヒロアカの世界観がうまく謎に落とし込まれている感じでしたねー。楽しかったなー。

 

少しばかり気になっていたのですが、Twitterの感想を見ていると「原作知らないけど楽しめた」という謎解き好きの方が一定数いらっしゃいます。

 

それは謎解きの構成としては素晴らしいと思うし、よかったなと思うのですが、もうね、みんなにリプしたいですよ。

「原作見て(読んで)10倍面白くなるから」

以上です。

 

 配信で見られますから今からでも遅くない!(??)

 

あ、あと本日映画見てきたのですが、映画見てから参加したらまた違った感想だったかもしれません。良い話でした。