語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

ダンガンロンパ1・2Reload ナイトメアの感想

私は3ヶ月に一度くらい突然

ダンガンロンパやりたい…」

と言いだします。

 

あのゲーム、推しがどんどんいなくなるという辛すぎる作品なのに、妙に病みつき度が高くて、たまに思い出して絶望したくなってくるのです。私もうモノクマの手のひらで踊らされている…。

 

そう呟いてみても、ゲームの新作はそんなに簡単に出るものではありません。しかし、なんと今ならダンガンロンパの学級裁判がなぞともカフェでできるというので絶望しに行ってきました。

 

タイトル&ストーリー

ダンガンロンパ1・2Reload ナイトメア

特殊型

探索 ☆☆☆

謎  ☆☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆

参加形態 ふたり

なぞともカフェ新宿

成功

f:id:nazoko_dayo:20180830144058j:image

「ピンポンパンポーン…!死体が発見されました。オマエラ、死体発見現場の、ホテル旧館まで急いで集合してください!」「死体…!?なんの悪ふざけだ…?」「わたし達も行った方がいいよね…。急ごう」学園長「モノクマ」の突然のアナウンスに、日向創は七海千秋と共にホテル旧館へ急いだ。現場に到着すると、そこには変わり果てた仲間の姿が…。犯人“クロ”を見つけなければ、全員“おしおき”されてしまう!!謎を解き明かし、学級裁判で犯人“クロ”を論破しろ!

 

所感

ダンガンロンパ1・2Reloadですが、こちらは2の登場人物で繰り広げられます。主人公の声は高山みなみ~と思いましたが、CUBEの声はモノクマのみ撮りおろしです。いいけど!それでも!

 

システムは

  1. 2,160円でキットを購入
  2. ストーリーを確認(一瞬)
  3. 「死体発見現場(非日常編)」CUBEを予約(料金はキットに含まれている、2回まで見ることが可能)
  4. 「死体発見現場(非日常編)」CUBEを5分で確認
  5. カフェコーナーで謎解き&推理、容疑者が絞り込めたらカウンターに提出
  6. 学級裁判用の冊子をもらい情報を整理
  7. 「学級裁判」CUBEを予約(料金はキットに含まれている)
  8. 論破できれば成功(学級裁判は1人540円で再挑戦も可能)

です。

 

2,160円でCUBEのお金も含んでいますし、ここまでできるので満足度は高いと思います。

ダンガンロンパの世界観を追体験できて私久しぶりにちょっと切なくなりましたもん。あんなにダンガンロンパやりたいって言っていたのにいざやると「あの人死んだ…」となる。そういうゲームなのに…。

 

 

ひとつ言うなら、新宿店でやらなければよかった、です。

 

作品自体はとても楽しいものだったのですが、CUBEというプレイできる時間の読めないものが途中で入ってくるため、混雑している新宿店では結構待ち時間が発生してしまいました。

 

しかも「学級裁判」CUBEで前の前の方々がかなり長時間出てこず、何が起きたの…と思っていました。

店内は空調もあまり聞いておらず若干気持ち悪くなり、お尻の時間は迫っているし、とても学級裁判に臨めるような心境ではありませんでした、とだけ。

 

ということでこれからプレイする東京の方には時間に相当余裕を持つか、渋谷店を利用するかをお勧めいたします。

 

謎の話

ダンガンロンパなのですが、謎もあります。しかしダンガンロンパです。謎というよりは推理色が強いです。

 

私は作品は好きなのですがあまりダンガンロンパの推理が得意ではないので、全体的には「??」となりつつ進みました。

しかし最終的にはなるほどな、となりますので実にダンガンロンパらしいです(伝われ)

 

 

加えてダンガンロンパ2の作品を知らない人は、顔と名前を覚えるのが大変かもしれません。何せほとんど生き残っていますから…10人以上の人の名前を顔と超高校級の○○を把握しないといけない…(知っているのに死亡した人の名前をずっと間違えていて同行者にずっと伝わっていなかった人は私です)

 

ただ、作品では死んでしまった人も元気に活動しているのでちょっと嬉しくなりますよね。こことここ仲良しだよね!とか思って楽しめました。

 

なぞともカフェは定期的にダンガンロンパの何か知らしてくれて嬉しいのでまた絶望させてください。