語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

動物たちのヒミツを探せ!の感想

動物園で行われている謎解きです。周遊ですが、景品を受け取れる時間が3時間以内ということである意味制限時間のある謎解きでした。

 

少しドキドキしますが、謎解きが好きな方であれば動物鑑賞しながらのクリアでもおそらく問題がない時間設定だと思います。

 

 

タイトル&ストーリー

動物たちのヒミツを探せ!

周遊型

探索 ☆☆

謎  ☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆

参加形態 ふたり

所要時間 14:00スタート→16:00終了(ちゃんと動物鑑賞してます)

千葉市動物公園

成功

f:id:nazoko_dayo:20180918151540j:image

ジャングルから千葉市動物公園に遊びにやって来た、白ライオンのレオ。

この日を誰よりも楽しみにしていたはずなのに、なんだか心配そうな様子です。

ジャングルでは、いつもたくさんの仲間たちに囲まれているレオですが、ここには初めて会う動物たちばかり…。

そんな動物たちと、仲良く打ち解ける事ができるのか、少し不安…

そこでレオは、園内の動物たちと仲良くなる為に、彼らの事を知りたいと考えました!

しかし、園内は広いのでレオ1匹では調べている間に、日が暮れてしまいます。

公園に遊びに来たみんなにも手伝ってもらわないと、間に合わない!!

果たしてレオと動物たちは、友情を築く事ができるでしょうか!?

 

 

所感

「レオ、ジャングルから千葉にきたの…」ストーリーを見てつぶやきました。モノレールに乗ってきたのかな…。レオ…。

手塚治虫作品は作品の内容は詳しく知らなくてもキャラクターは知っているのが強いですね。

 

私が千葉市動物公園を訪れた日は国際レッサーパンダデーだったらしいです。

なぜレッサーパンダでこの動物園はここまで盛り上がっているのか…と思っていたのですが、千葉市動物公園は数年前「立つレッサーパンダ」として有名になった風太くんのいる動物園でした。

f:id:nazoko_dayo:20180918151608j:image

色々なイベントがあったようでした。その日最後の「レッサーパンダ○×クイズ」に関して「去年のクイズ、あの問題でマニアの皆さん居なくなりましたもんね…」とおそらくレッサーパンダマニアさんが言っていたのが気にかかりました。どんなクイズなのか…。

 

初めて訪れた動物園でしたが、動物が非常に近い。

「こんなにでかいの」

と動物を見て何回言ったでしょうか。

f:id:nazoko_dayo:20180918151651j:image

動物園からレッサーパンダ盗んじゃう某小説思い出して、結構大きいから盗むの大変だったろうなと思いました(??)

 

あとアシカが赤ちゃんを産んだようなのですが、お母さんがあらぶっていました。産後クライシスだろうか…。

f:id:nazoko_dayo:20180918151713j:image

 

謎の話

クリアすると景品がもらえるのですが、ノーマルを3時間以内でクリアした方のみです。

結構な種類の缶バッジの中から2種類、もしくはハンドタオルがもらえます。謎、800円なのに…こんなにもらっていいのか…。

 

ノーマルに関しては動物を見ながら子供と楽しく解いていける難易度でした。(私間違ったけどね)全体的に子供は喜ぶだろうなと思いました。勉強にもなりました。

 

 

その後エクストラもあります。難易度が突然跳ね上がりました。謎解き好きのために作ったのだろうなと。

 

こちらは動物園内に残らないと解けないので気を付けてください。

我々はしばらく「はいー??」となってから「なるほど」となりました。面白かったです。