語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

ヒロタケ&なぞこpresents じゃんけん大会の感想

私事ではありますが、8月のお盆に普段謎解きでお世話になっている方々をご招待しての結婚式の二次会を行わせていただきました。

 

私たちは6月、7月、8月と毎月毎月大体違う方をお呼びして結婚式をしていたのですが、なんでこんなことになってしまったのかはよく覚えておりません。結婚式って普通は一気に一日でやってしまうものなんですね。あれ、一気にやるの大変そう。

 

 

二次会ですが最初に案内を出した時は日付と場所と8時間拘束することしか伝えていないのに、嬉しいことに多くの方から「Yes!」とお返事いただきました。

 

みんな私たちが8時間耐久鬼ごっことかするつもりだったらどうするんだろう…と思っていました。(しないけど)


さて、8月の二次会のタイムスケジュールは以下です。鬼ごっこはしませんでした。
謎解き公演1  よだかのレコード
余興     チケット争奪戦(私)
謎解き公演2  タンブルウィード
ミステリー  三輪忍
会場移動して
パーティー  クイズ大会(夫)

 

あくまで身内の公演ということで、よだかのレコード、タンブルウィード共に感想等は書かずに今まで来ました。

 

しかしなんとタンブルウィードさんがこの二次会で行った公演「ヒロタケ&なぞこpresents じゃんけん大会」の謎をリメイクして持ち帰り謎にして週末の宝探し万博で販売するということだったので感想を書こうと思いました。

 

それがこちら。

 


タイトル&ストーリー

ヒロタケ&なぞこpresents じゃんけん大会
ホール型
探索 ☆☆
謎  ☆☆☆☆☆
満足度 ☆☆☆☆☆
参加形態 6人

f:id:nazoko_dayo:20181011232043j:image

すみません…ストーリー定かではないのですが、とにかく謎を解いて、じゃんけん大会でヒロタケさんに勝つ手を出そう!という感じ

 

所感

「じゃんけん大会」とか一見謎解きでもなんでもなさそうな皮をかぶった、恐ろしい難易度完成度の公演です。これ終わった時に何人か力尽きたり震えたりしていました。

 

こちらの公演、私たちは少し前にデバッグをして、当日はチェッカーをしていたので本公演に参加できてはいません。(当たり前)

 

「私たちも参加したかったね」と言っていましたが、チェッカーも参加者の反応をもろで見ることができるので楽しかったです。私のアクションで困惑する人々たるや。ははは!悩め悩め!

 

デバッグの時に「しょっぱなからこれ解くの」と私が白目をむいて、大体夫にスルーパスしたガチ目の謎にプラスして、私たちならではの謎や仕掛けや演出を入れ込んでもらい、とても思い出深い公演になりました。

 

私たちという素材をここまで謎に活かしてもらえるとは思ってもおらず、謎解きとは体験であり、物語なのだな、と作り手でも参加者でもない、素材(?)側になって改めて感じました。素材になることなんてめったにありませんからね。

 

「私たちのために創られた」と感想を言っている方もいましたが、しっかりとした謎があってこその映える演出で本当にタンブルウィードさんには感謝です。

 

いやー謎解きしていて本当に良かった!

 

謎の話

で、これをどうやって持ち帰り謎にするの?と読んでいる方はお思いでしょうが、とんでもなく満足度の高い持ち帰り謎になると思います。

 

そもそもこちらの公演、私たちの二次会ということで基本的に謎をガシガシ解いている人しか来ないという前提があって作られています。

 

そして結婚式二次会要素がなくなったらもう上に書いたものでいうと「私がスルーパスしたガチ目の謎」しか残っていませんよ。

大変。私はスルーパスしかできない。

 

そう、かなり解きごたえのある満足度の高い謎があなたをお迎えしてくれると思います。


こちらの発売を受けて参加者に「内容同じだから買わないでね」と連絡したのですが、何人かから「それを知ったうえでも欲しい」と言われています。そしてその気持ちよくわかります。

 

ということで今週土日の宝探し万博で先行販売される『Recycle』、気になる方はぜひお手に取ってみてください!