語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

そんなに謎解きに行ってたら謎を制覇できるのではないかと言われた話

私は会社を辞めるまでに長いこと有給休暇を消化していたのですが、久しぶりに会社に行って、多くの人に「休みの間何してたの?」と聞かれました。

 

「謎解いてました」

というと大体の人が満足して下さりました。

 

それもなんでなのかと思っていましたが、まあいいでしょう。事実なのだから。

その際に多く言われたのが

「そんなに解いていたら解く謎なくなるのでは」

とか

「謎を制覇できるのでは」

といったことです。

 

その度に

「出来ませんよ」

とマジレスして説明するのが面倒になりましたが、出来ないものは出来ないのです。

 

 

関東は謎が多すぎる

現段階でカレンダーの日付以上に謎解き公演に参加している人が日本には何人か存在していることでしょう。

 

その多くが関東在住かと思います。もしくは息を吸うように(?)関東に来る人ですかね。

 

そう、関東にはナゾガクや宝探し万博など一日でとんでもない数の公演を体験出来るイベントがあるのです。

 

そしてその裏でも色々な謎解き公演があります。

体が数個あれば全制覇できるだろう…という感じです。

 

そして私はほとんどカバー出来ておりませんが最近の謎解きブームにより高校、大学の文化祭では謎解き公演が溢れかえっているとの事。

 

そしてそして色々な図書館や地方自治体や商店街や商店やイベントで謎解きをしているのです。

 

どこが作っているかも分からないものもあります。無料の物も多いです。

 

Twitterでフォロワーさんがやっている謎解きの写真を見て、知らない公演だ…と毎週何かしらで思っている気がします。

 

関東は謎が多すぎる。

 

そして全てに参加などしたらお金がかかりすぎる。

f:id:nazoko_dayo:20181028113817p:image

 

 

そもそも全ての謎解き情報をつかんでいるのか

そんな風にTwitterで知らない謎解きを見ことが結構あります。その度にみんなどこでその情報得ているの…となります。

 

ということでアンケートを取ってみました。

見てください!

全てを把握しているという人などいないのです(…と言いましても、途中1%になっていたので恐らく1人くらいは投票したんじゃないかと思いますが…すごい)

 

謎を制覇できるなど夢のまた夢。全ての予定を把握することすら難しいのです。

 

特に謎解きの情報をまとめたり、整理したりしようしている方ほど無理だと感じるようです。

 

前述の文化祭が特に鬼門のようです。

今はTwitterなどSNSが発達しているとはいえ、大学ならまだしも、その学校に関係の無い大人が高校や中学の文化祭の出し物を完璧に知っている事の方がなんというか少し異常です。

 

今は慣れてしまいましたが、大学でさえ関係のない私が言ってもいいものなのか悩んでいた時期もありましたから。

 

 

ということで次にまた「謎を制覇できるのでは」と言われたらこの記事を見せようと思います(見せない)