語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

夜のサーカス遊園地の感想

花やしきとNAZO×NAZO劇団の記念すべき第10弾目の公演というこちらのサーカス遊園地。

 

花やしきの謎解きはいつしか姿を変えてしまったのですが、昔はかなりの鬼畜問題だったのです。

その難しい謎を求め花やしきの謎解きの時だけ、どこからともなく集う我ら「花やしき愛好会」は「今度こそ難しい謎なんでしょうね!」という気持ちで乗り込みました。

 

というのもこちらの公演、開始直後から「難しい」と評判でした。確かに難しかったです。いつもの花やしきとは趣向を変えてきたのかなと思いました。

 

タイトル&ストーリー

夜のサーカス遊園地

スタジアム型

探索 ☆☆

謎  ☆☆☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆

参加形態 花やしき愛好会(7人)

花やしき

価格 2800円(前売り)

成功

f:id:nazoko_dayo:20181030195427j:image

今回は、華やかなサーカスが舞台! 楽しそうな雰囲気につられて入ってみたら、そこは人間が入ってはいけない動物たちのサーカスだった! 無事にここ「サーカス遊園地」から脱出することができるだろうか!?

 

 

所感

久しぶりに数の暴力を発動させてしまったかもしれません…。

前評判通り難易度は結構高めだとは思いますが、うまいこと役割分担できたおかげで全体的にスムーズに進められたと思います。

パスやひらめきがきれいに連鎖していましたね。みんなすごい!私も一つ解いたからすごい!(自画自賛

 

スタジアム型でも花やしきくらいの行動範囲だと程よくてとても良いなと思います。さすがに配置も覚えてきましたし、もはや庭みたいなもんです(違う)

 

 

ちなみに「花やしき愛好会」は花やしきの謎解きの後に美味しいものを食べるという会なのですが、今回はもつ鍋食べました。酢モツもあるし、ごまさばもあるし、すごい美味しい店でした。

f:id:nazoko_dayo:20181030195448j:image

浅草最高では…皆さんも浅草グルメ楽しんでみてはいかがでしょう。

 

さて、次に行きたい店は出てきているのですが謎解きがない状態なのでNAZO×NAZO劇団さんには早いこと次回作の告知期待しておりますね!

 

謎の話

ストーリーに沿った目新しさのある展開でした。序盤から徐々に収束していくラストまでストーリーも一貫していて私は楽しかったです。

 

先にクリアのアドバイスもありましたし、チェックポイントもさばきがうまいのかそこまで混んでいるわけではなくストレスに感じた部分はありませんでした。

 

そして小謎が難しい、と聞いてはいましたが、本当でした。

 

謎解き好きが7人でクリアしてからも「??」となっていた謎があったので(クリアしているのに解けてないというのは謎解きあるあるですからね…遠い目)初心者には小謎の段階でかなり詰まってしまうポイントがあったのではないかと思いました。

 

すでに初心者がどこで詰まるか、悩むかが私にはわからなくなっているので何とも言えないのですが、小謎の説明で「えー」と言っている方も多かったことから、小謎のヒント掲示がもう少し早くても良かったのではないかなと。

 

小謎からはもう少し進んだ方が謎解きの面白さ的に楽しめると思うので勿体ない感じがしました。「あと10分あれば!」と思った方が嬉しいじゃないですか。

とふと和同開珎に20分つぎ込んで解説でぽかんとしていた初心者のころの公演を思い出しました。

 

ただ、謎解き好きな人は一人でもクリアしていて「ちょうどいい難易度」と言っているので難易度調整は大変ですよね。

私一人だったら「無理ぃ」って言いますよ。投げ出すかもしれない…。難易度は難しい。

 

 

最後になりますが私が望むのはただ一つ、以前みたいに大謎で突然突き放される謎。お待ちしておりますね!