語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

おぉ‼︎勇者よ!死んでしまうとは不甲斐ない‼︎の感想

探SUNプロジェクトも私が東京に行かないタイミングで公演を打つというすれ違いばかりの団体で参加したことがなく、今回初めて参加させていただきました。

 

初参加なので団体の特徴が分からないままだったのですが、緩い雰囲気とガチの謎…が愛されているのかな…と思いました。

 

タイトル&ストーリー

おぉ‼︎勇者よ!死んでしまうとは不甲斐ない‼︎

ホール型

探索 ☆☆

謎  ☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆

参加形態 2人+1人+1人

謎解きCafeスイッチ

2800円

成功

 

f:id:nazoko_dayo:20181113145717j:plain

(写真撮る間もなく去ってしまったので公式からお借りしております)

 

魔王復活を狙う邪心教団に姫がさらわれてしまった。        

このままでは復活の儀式がとりおこなわれ魔王が復活してしまう。 

姫の命を救うため急いで助けに向かった勇者であるあなた。          

しかし、装備が足らず死んでしまった・・・        

「おお!勇者よ‼︎死んでしまうとは不甲斐ない‼︎」           

魔王の完全復活まで残り60分。急いで装備を整え姫を助けだし世界を救え!

 

所感

OPから「こ…これは…!?」という緩さで始まりました。

いろいろな団体のOPを見ていますが、見たことのない感じでした。笑いも多く漏れていて、なるほどこれが探SUNプロジェクトの世界観なのかな、と思いました。

王様の王冠、私にはえのきだけにしか見えなかったよ。

 

色々な団体さんがありますが、(まあすべてに行けている訳ではないので偉そうなことは言えませんが)個性がかぶるところがなくて面白いですね。

多分その団体の色ってにじみ出てくるものだから、作っている方の個性なのだろうなと思っております。

 

次の予定が結構詰まっていたので途中で抜けることになってしまいEDは見られていないのですが、ツイートなどを見たり、友人から聞いたりしたところEDも結構な緩さだったらしくハシゴには余裕を持ちましょう、と思いました。(いつも思って入るのだけれども…)

 

謎の話

しかし謎は緩くはなくて、ギャップ萌えかよ!と思っていたとかいないとか。

 

大体の公演で私はチェックポイント係を率先してやるので(役割分担)一番動きやすい席に座ります。しかし今回、一番出にくい席に座った同行者がめっちゃチェックポイントに行っていたので「」となっていたとか。

 

謎を解くのもRPGっぽい色々な仕掛けがあって、楽しく解き進めることができました。

 

初回ということもあり、ちょっとした渋滞もありましたが、全体的に勇者になった60分でした。途中迷走しかけてマジRPG…と思ったとかなんとか。

最近自分に言い聞かせているのですが、本当にちゃんと読みなさい私。読んだら無駄なことしなくてもいいこと結構すっ飛ばしがちなのですよね…。謎解いていないんだから読むくらいしか仕事ないでしょうに…。