語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

マジックリーチャーズの感想

この時期は大学の学園祭が多いですね。今週末は天気も良いし、絶好の学園祭日和です。

さて、こちらは木曜日から明日まで、慶應大学三田祭にて行われているK-dush2の教室周遊の謎解きです。 


昨今の謎解きブームを反映してかお子様も多く参加していました。ストーリー、謎共に実際に子供も楽しめる創りでした。 

 

タイトル&ストーリー

マジックリーチャーズ

周遊型

探索 ☆☆

謎  ☆☆

満足度 ☆☆☆☆

参加形態 ふたり

慶應大学三田キャンパス

成功 

f:id:nazoko_dayo:20181124210448j:image

この世界にはマジックリーチャーと呼ばれる不思議な生き物たちがいる。

君は冒険者となり、旅に出る───


所感&謎の話

K-dush2の三田祭の公演はいつも比較的キャストのやり取りが多めの公演が多い印象ですが、今回も謎を解くことに加えてRPGの要素が強く、よくキャストと話したなぁという感じでした。

そんなに広くない会場でにあんなにキャストと話せるのはなかなかの挑戦かもしれません。スタッフさんも楽しそうにしているのでなんだか嬉しいです。いい年した大人が来てごめんねって思ったりしていた。

ストーリーも王道のRPGという感じで、すんなり入り込める世界観でした。

 

そして手渡される装備品や謎解きに使うアイテムもしっかりしていて、旅に出ている感がとてもありました。

 

あとマジックリーチャーが可愛かったです。声があると生き物感が増しますね。

 

 

比較的わかりやすく作られている公演なので、謎解きに慣れている方であれば30分程度で終わると思います。しかし、子供や初心者だと1時間以上はかかるかもしれません。

もしわからない場合はヒントが机に置いてあるので随時見て進める方が良いと思います。

 

 

三田祭は日曜日まで。

周遊とはいえ、狭い教室内なので人が多いと謎を解くのも難しいです。そのため入場制限する時もあるくらい盛況なようです。

参加したい方はお早めに。