語彙力からの脱出

2014年から謎解きに参戦し、現在500公演以上に参加しています。謎解きの楽しさや、魅力をお伝えすべく、リアル脱出ゲームを中心とした謎解きの感想をネタバレなしで、そのおススメやコツを分かり易くお伝えすることを目標に毎日更新中。

【スポンサーリンク】

謎解き好きはアンケートを書くの話

先日チームラボプラネッツに行きました。

 

ボーダレスよりは会場は狭いのですが、

他者と共に、身体ごと、圧倒的に没入する

という通り、視覚の情報より嗅覚、触覚などの体感をフルに使い、非日常を体験したとても素敵な空間でした。

f:id:nazoko_dayo:20181125111011j:image

プラネッツの感想はまた後日にでも…

 

 

その時の帰りに「アンケートお願いしますー」と言われたのですが、ふと気がつけばその時書いていたのが私たちだけだったのです。

f:id:nazoko_dayo:20181125201242p:image

 

謎解き公演は基本的にアンケートを書くまでが一連の流れかと言うほどに高確率で終わるとアンケートがあります。

 

ということで条件反射的に書いてしまうのはあるのですが、

(実は謎解き好きはアンケートが好きなのでは…?)

と思ったのでアンケートを取ってみました。

 

 

アンケートの結果

 

そもそもこれに答えてくれているだけでアンケートが好きなのでは…というのは置いておいて。

 

この聞き方なら「どちらでもない」になるだろう、とは思っていましたが好きな方が30%くらい居てアンケートを好きというのはすごいな、と。

 

 

皆さんからのリプライ

頂いたリプライを書いていきますね、

 

アンケートは出来るだけどんな分野でも書きます。良いところと悪いところ両者を書いていくことでより面白い公演や内容になってくれることを期待してます。

→意見は悪いところを知るのが良いと言われますからね。仕事のイベントのアンケートで悪いところを書いて貰えると凹みますがありがたいです。


アンケートあれば必ず書く(*・∀・*)ノ

疑問はその場で運営さんに聞くこともある。

→疑問をアンケートに書いても戻って来ませんからね。1回しか参加出来ないし確認するのが一番ですよね。


導線で迷ったとことかチェックポイント混雑とか参加したからこそわかる気づきもあるし、司会の人が素敵だったとか面と向かって照れちゃうようなこともバンバン書きたい(*´ω`*)

→確かに本人に素敵と伝えるの照れますもんね。ラブレターみたいでいいですね…!


製作者の方に感謝を伝えたいです!('◇')/

イマイチなとこがあるときも、ココ直せばもっと素敵になるよ…っていうのが伝えたいです!!

→こうして公演は成長するのかもしれませんね。


アンケート書きたいのはお礼を言いたいから、というのが一番の理由です。あと、またやって欲しいという希望を伝えたいから。最近は公演多いですけど以前は少なかったので希望しないともうやってもらえないかも、と心配でした。

→なるほど。確かに希望があれば公演やる方も安心ですものね。


必ず書きます!

制作団体様へ、次も期待しています...!という意味を込めて改善点などをみっしり書きます笑

→みっしりw


製作者様へのお礼の言葉、期待のメッセージなど、自分の思いを伝えられる場だからです。

→一種のコミュニケーションツールですね。(と書いたら下に同じこと書いてあった顔)


制作者の方とのコミュニケーションツールだと思うから好き。

楽しいコンテンツなら好きだったこと、楽しかったことを伝えるツールであるし、イマイチだったらそこをちゃんと伝えたい。

逆にアンケートを読む時の楽しさをしってるから書きたいと思うのかも。


皆さんが書いてる通りです!(笑)

点数に○つけてあるだけより、良いことでも悪いことでも書いてもらってた方が嬉しいので!

→お二人共制作者ならではの観点ですね。

 

私の話

私は結構アンケート書くのは苦手です。

 

終わってすぐの状態で、なおかつ書くのに制限時間があると少々パニックになるのです。

 

ブログを書けるのは時間を置いて、限られない時間で書くからなんだなとしみじみ思いました。

 

特に良かった公演ほどその場では何も書けないものです。

納得行かなかったものはあれはなんだったんだとかは結構長く書いている気がしますが…

 

大体のアンケートを書き終わってから、あれも書けば良かったな…と思っているのでブログの方が性に合うのだと思います。

ネタバレ出来ないからちゃんと伝わるかだけ不安だけど…。

 

たまにアンケートがなくてどこに思いを伝えたらいいか分からない、という意見も聞くのでぜひ制作者様は私たちプレイヤーとのコミュニケーションツールとして(?)アンケートのチャンスをください!